2021/6/13

6月13日 今日は花の日  

クリックすると元のサイズで表示します
今日は花の日、

一つ一つの花がきれいで、それでいて、全体が引き立っている、

講壇の側で、周りを明るくしていました。

「この花は何という名前?」

「チョッと待って」

スマホでパチリ・・「XXXですって!」

スマホで撮るだけ、名前が分かります・・

ビックリ!そんなアプリがあるのです。

問題は、

「ヘェ〜ッ!」と驚いても、

次の瞬間、思い出せないこと・・・!!

 
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今日の花の日にちなんで、

この間、畑で撮った野の花を紹介します。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

それぞれ、置かれた場所で、

誰に見られても、見られなくても、

ある花はそろって美しく、

ある花はただ一輪で美しく、

自分の花を咲かせていました。

いくつ名前をお分かりですか?

私は3つ・・スミレ、クローバー、タンポポのタネ?

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


私達も、置かれた場所で、

それが一人であっても、

たくさんの花と一緒であっても、

精一杯、咲かせてみたい、その時、一番美しいに違いない。


 なぜ着る物のことで心配するのですか。
 野の花がどうして育つのか、よく考えなさい。
 働きもせず、紡ぎもしません。
 しかし、わたしはあなたがたに言います。
 栄華を極めたソロモンでさえ、
 この花の一つほどにも装っていませんでした。
 今日あっても明日は炉に投げ込まれる野の草さえ、
 神はこのように装ってくださるのなら、
 あなたがたには、もっと良くしてくださらないでしょうか。
                      マタイ6:28−29
9



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ