2012/4/26

4月25日 将来を見つめて・・  

今日は外部講師によるチャペル。一宮望み教会の大岩先生が来てくださる。大岩先生は高知での伝道は何かしたら結果が出るような取り組みではなく、神様の流れの沿って行くだけで良いのです。今は若い学生さんは一人来ておられるだけだけれど、年配の方の多くは清和学園の卒業生です。清和学園の存在は大切です・・と励まして下さる。
神様の流れに沿う・・今、私がここ、清和学園にいること、これ自体が神様の流れの中にあると思うと、ただそれだけで次に何が起こるか・・と、何か、楽しくなる。

午後、来年度の生徒募集のための学校パンフレット制作の準備ミーティングを開く。メンバーは教頭先生と私の年配組み、事務の橋本さんと山脇先生の若手組みの4人。

今までのパンフレットをたたき台に今年は、「清和学園のメッセージが見ていて分るようなパンフレット」を作る。そのためには清和学園の教育方針を分りやすく、明確に現す。写真を整理し、メッセージが読めるようなレイアウトをする。そのために、年配者の特別な成功例よりは若い人の現実的な姿を紹介する。

・・これらは殆んど若手組みのアイデアと発言である。頼もしい。わたし達年配組みは宿題をして、次の材料提供をしましょう・・と思います。

職員会議では災害時の緊急避難防災訓練研修をしました。昨年のことがあるので、皆真剣です。
職員会議が終わり、デスクの上を片付けていると「6:30pmには、本館は閉まります。下校の準備をして下さい。」とのアナウンス。

今日は、あっと言う間の一日でした。だんだん、慣れてきたということでしょうか。
引き続きお祈りお願いします。

2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ