2021/8/22

8月21日 何となくうれしい日  

今日はNさんの引っ越しの日、

荷物は引っ越屋がするが、人間様は荷物ではない。

ということで「人間運送」を引き受ける。

予定はあるが、予定はズレを知る基準のようなもの。

ドンドン遅れて、転居先に到着。

・・・ところが、遅れが全然気にならない。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


送り届けた帰り道、誘っておいた友人を誘い、

ランチタイムはとっくに過ぎたレストランへ。

ご一緒した二人と私たち夫婦、

かつてすべてをつぎ込んで伝道に取り組んで以来の「友」、

いや、「同志」・・が歳を重ね、

ホームの世話になる新生活を迎える。

人生の「最終章」(チャプター)をどのように書き進むか、

作戦が必要だ。

二人をそれぞれ送り届け、

家に着いたときはとっぷり日は暮れ、もう8時!!

・・・ところが、遅れが全然気にならない。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


明日は日曜日

しかし、時間が気にならない

この不思議な余裕にリタイア生活の醍醐味を味わい、

ああ、主に、感謝、感謝!

 あなたがたが年をとっても、わたしは同じようにする。
 あなたがたが白髪になっても、わたしは背負う。
 わたしは運ぶ。背負って救い出す。
 わたしはそうしてきたのだ。
               イザヤ46:4




8



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ