2021/12/4

12月3日 自主隔離第2日  

自主隔離第2日、

「今日は何をするの?」

「週報に載せる来週の礼拝メッセージの準備かな」

「ゆっくりできるね」

と始まった二日目を閉じようとして振り返るとき、

 「今日は何した?」

 「記事は送ったけど、何したかな}

 「・・・」

二日目で、もう自主隔離のむつかしさを思います。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


しかし、この自主隔離のむつかしさは、

「何をしても良い」<「何もしなくて良い」

これこそ引退生活に入った時にもぶつかる問題!


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


4週間の訪問旅行の間、

再会のうれしさと楽しさが朝・昼・夜と続き、

「天国がこんな風であるなら、天国は疲れるねぇ」 
    
との不謹慎な冗談まで飛び出すほど・・

ところが、自主隔離二日目で「今日は何をした?」


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


そんな中で「ピ〜ン、ポ〜ン」

岸和田のTさんが「メリー・クリスマス!

クリックすると元のサイズで表示します
いつもしている訪問だけど、訪問してもらう嬉しさを感じました。

  ・・・

自由の用い方には知恵と工夫と努力が要るものですね。

 怠け者よ、蟻のところへ行け。
 そのやり方を見て、知恵を得よ。
 怠け者よ、いつまで寝ているのか。
 いつ目を覚まして起き上がるのか。
 少し眠り、少しまどろみ、少し腕を組んで、横になる。
                      箴言6:6,10
  
11



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ