2022/1/18

1月17日 感謝なこと  

もう27年にもなる・・近江八幡でのアシュラム会場、

早朝の祈禱室でいた時、感じた大揺れ、

まさか、神戸だとは思わず、分かった時にすぐに電話をかけた、

「K先生、大丈夫?」

「お父さんは名古屋です」

その後は電話も通じず、何が起こっているのかも分からず、

アシュラムが終わる頃、

「地震のため帰る家がなくなりました」

「アシュラムに来ていて命拾いしました」

それから27年・・

その時、共に祈った先生も友も今は居ない。

振り返り、恩師の愛唱聖句を思い出す。

「今あるは主の恵み」

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お昼にカリフォルニアから電話、

黒田ズームパーティとのこと、

今日は次男家族と長女だけ・・
  
クリックすると元のサイズで表示します
「私たち全員、コロナ感染済み、でももう大丈夫」とニコニコ・・

どうも日本とは感覚が違っているようだ。

それにしても、

新年、家族が元気で仲良し・・

これこそ主の恵みと大感謝!
10



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ