2022/1/21

1月20日 新年を楽しみとする  

「80歳以上しか来たらあかん集い」の新年のご挨拶。

「今年は100歳を越えますが、よろしく」

「この二日、私も大台(90歳)にのりました。」

「私達はまだまだ若くって80代ですからネ・・」

コロナのニュースの中をいつもの笑顔が並びます。

   ・・・

年始めのみ言葉は・・

  あなたは、地を訪れ、水を注ぎ、
  これを大いに豊かにされます。
  神の川は水で満ちています。   詩 65:9

私たちの現実がどのようであっても、

「水で満ちている神の川」があり、

信仰の舟を漕ぎだし、その豊かさに生きたいもの・・
 
クリックすると元のサイズで表示します
聖書を開いた後の交わりで・・

癌治療を始めた孫さんが車で子供の送迎を始めたこと、

心配よりも、出来ることはすることにしたの・・もう迷いません。

「エリコ伝道の苦労が楽しかったぁ」

「そうですね、一度昔話をする集いを開きましょうか」

「この集いの噂を聞き、70代のご夫婦が来てみたいらしいわ」

「どうぞどうぞ、でも、準会員ですね」

話題は尽きず、今年の夢は膨らむばかり・・・ああ、感謝、感謝!


 若者も疲れ、たゆみ、若い男もつまずき倒れる。
 しかし、主を待ち望む者は新しく力を得、
 鷲のように翼をかって上ることができる。
 走ってもたゆまず、歩いても疲れない。
                   イザヤ 40:30、31
12



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ