2012/6/24

6月23日 本日、日直でした。  

朝、日直・・何だか懐かしいサウンドです。
今日土曜日は清和学園はお休み。管理職3人が順番で日直を担当することになっています。
いつもより心持ち、ゆっくりと、普段着、車で登校。誰もいない学校で窓もドアも開けっ放し、時間に迫られないで仕事が出来ます。部活の生徒達と顧問の先生が体育館に来るだけで静かな時を12:30まで・・贅沢な時間を楽しめました。
そうそう、今日は生徒は来ませんでしたが、これは昨日の朝の登校風景です。いいでしょう。
クリックすると元のサイズで表示します

昼、家に帰り、久しぶりに、独り暮らしのランチを作りました。ラーメンです。残念ながら、辛ラーメンが見つからず、明星のチャルメラ・・チョッと調子が出ませんでず、写真を撮るのも忘れました。

夜、PTAの最後の地区、安芸地区の地区会です。車で約1時間。今夜は二人の役員さんと二人の先生を乗せる運転手。会長さんとは毎週土曜日、地区会に出席くださり、全体をまとめて下さる。安芸地区からはかつては大勢の生徒が来ていたが、現在は2名。従って地区会も2名の生徒の保護者の筈が、ご覧の写真のとおりの出席でした。
クリックすると元のサイズで表示します

今年は生徒が少ないと聞き、卒業生の保護者や卒業生たちが応援に駆けつけてくださり、賑やかです。地区ごとに多少、雰囲気が違いますが、ここはお互いが知っているからでしょうか、家族的で、同窓会のようでした。
来られた方は農家が多く、5町歩の水田で稲を作っている方、一年中ハウスで「茄子作り」をしている方、有機農法を最近取り入れた方・・いろいろ。

有機農法を取り入れ、消毒を止めたら、もう虫だらけ・・やっぱりダメだと消毒しようとしたが、一度消毒すると有機としては出荷できない、そこで2年くらいは取れなくても良いと腹をくくったところ、2年目からは良いものができ始めた。それは害虫と同時に、害虫の天敵も増え始め、バランスが回復したからだ。今は天敵による害虫対策を取り入れ、自然の素晴らしさに感動しているとのこと。
思わず、創世記1:31の話をする。成る程・・と、清和に子供が通っていたころ教会へも行ったなどと信仰の話も出来た。

それぞれの家に送り届けて家に帰ったら11時前だった。良い土曜日を感謝。

そのようにして神はお造りになったすべてのものをご覧になった。見よ。それは非常によかった。こうして夕があり、朝があった。第六日。(新改訳 創世紀 1:31)
5



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ