2012/7/29

7月29日 長〜い日曜日  

今日も朝から暑い。蝉が懸命に鳴く。
クリックすると元のサイズで表示します

今日は高知一粒の麦キリスト教会で礼拝を捧げる。森沢先生は建築家、自宅を開放して伝道し、15年目だそうだ。何でもできる先生は忙しい。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

しかし、皆さんも明るく、夢がある。
教会は2016年には会堂建築に取り掛かり、先生は高知大にて「歴史的なスポットを再開発する観光計画」を研究中。高知に観光モノレールを走らせたら・・と熱く語る。楽しい。

今日は「高知私学フェアー」がイオンで開かれる。
高知県下にある9つの私立学校が協力して学校紹介をするという。
それぞれの学校が20分づつのプレゼンテーションをする。清和学園はバトントワラーとハンドベルが活躍。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

バトン部は4月のカルポートでの演技よりも随分うまくなり、余裕もあり、ハンドベルも良い演奏をしたが、残念なことにカルポートは4階までの吹き抜けでしかもモールの騒音の中。べるの繊細さは消されてしまう。
別なところでは展示による学校紹介がされており、結構人々が興味をもって集まる。
クリックすると元のサイズで表示します

楽しかったのは清和学園の次にプレゼンテーション土佐塾がしたことで、生徒の最も印象深かった学校経験として「ハワイ異文化交流」マキキ聖城キリスト教会訪問を紹介し、何と、みんなで「賛美」をし、イオンモールに「君は愛されるために生まれた〜」とプレイズソングが響きました。それも土佐塾の皆さんの歌声で。
クリックすると元のサイズで表示します

残念ながらMaxはこの日、他の行事で出演できずでしたが、土佐塾の賛美に客席で、康子ととも歌いながら、マキキ聖城キリスト教会のレインボーコネクションは確かに高知に届きつつあることをうれしく思ったことでした。

清和学園、2回目の紹介が今日の最後のプログラムで、終わると6時半。まだ、紹介コーナーは閉店時の10時まで続きました。

このようにして、7月最後の長〜い日曜日は、感謝に満ち、チョッと疲れて、終わりました。

2



2012/8/2  17:14

投稿者:chrisandreiko

黒田先生、ご無沙汰してます。写真をアップしてくださり感謝です!うちの娘たちが、賛美してます!福音の種がしっかり蒔かれてますね!感激です♪

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ