2012/11/14

11月14日 いよいよ冬です。  

朝、空気が冷たく、吐く息が白い。
まだ11月半ば、11月は秋、冬は12月から始まったのではなかったの?!
土佐電鉄(土電=トデン)のシートがほんわか暖かい。
30年ぶりに経験する季節の変化は喜んでばかりはおれるほど甘くはないぞ・・と言っているようです。

今日は「English Day」午後のプログラムは全て英語・・という特別の日。
校歌・賛美歌425「正しく、清くあらまし・・」を英語の歌詞「I would be true, for there are those who trust me・・」と賛美して始まる。

色々苦労しながら、楽しんだゲームも英語での尻とりに始まって、ジェスチャー、早当て競走・・なども全て英語・・生徒も苦労の半日だけど、準備した先生方もご苦労さま。

そして、今日は職員会議。先週の学校研修の結果をまとめ、これからの清和学園に何を採り入れ、どう活かすか・・を話し合う。中学部と高等部に分かれての研修はそれぞれ違った学校で気付かされたことを分かち合う。又、その違いからも学ぶところが多い。来年度に向けて良いまとめをしようと話し合う。楽しみである。

帰ると7時過ぎ、寒さに備えて冬服が欲しい。
風邪も少し良くなり、声も出始めた康子と久しぶりに、買い物に出る。帰り、車の表示によると、外は8度・・これは寒い。いよいよ冬です。

時間はかかりますが、一歩一歩進んでいます。とに角、一年立つまでは・・・と祈り、主に期待するときのようです。共にお祈りください。
5



2012/11/15  12:00

投稿者:オカマサトシ

私の出た新島学園は毎朝の礼拝で英語賛美歌を使っていました。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ