2012/11/29

11月29日 クリスマスとなると・・・  

いよいよ来週から期末テスト。清和学園ではテストと重なりつつ、クリスマスがやってきます。
クリックすると元のサイズで表示します
正面入り口には、事務の橋本さんが裏山から採ってきたかずらやもみの木でリースを作り、
クリックすると元のサイズで表示します
ドアを開けて入ると、降誕の飾りがあり、
クリックすると元のサイズで表示します
さらに入ったロビーでは、キャロルの練習がハンドベルとあわせて毎日1:10から行われ、今日から、放課後、職員によるハレルヤコーラスのパート練習が始まり、もっと恐ろしいことに、ハレルヤコーラスとは比べられないほど難しい、メサイヤの中から2曲を練習とのことです。

やっとテナーの練習を終わり、職員室に戻ると、養護の先生が慌てています。放課後手当てを必要な生徒が二人、それぞれの対応をしているところに、帰る途中にトラブルがあったとの連絡が入る。手分けし、それぞれのお世話。無事収まり、後を教頭先生にお任せし、ホッとして家路に就いたのは7時頃。

こんなこともあるんだ・・と電車に乗ると、生徒が一人。「遅いね。これから帰るの?」「いいえ、教会です。」話して分かったことは、家族全員5人とも教会で活躍のクリスチャンホーム。家族中で賛美をしたり、クリスマスには教会でコンサートを開く・・・うれしい家族が清和学園にもいたのです。ドタバタの後に神様はホッとさせてくださった・・と感謝しました。

家に帰るといつもは中川家に集まる顔ぶれが今夜は我が家に・・
クリックすると元のサイズで表示します
清和学園の将来、高知伝道、子供の養護活動、力也展の開催の可能性、話の種はつきません。

クリスマスが近づくと、益々、楽しいことが起こりそうです。あぁ、今日も一日、感謝、感謝!
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ