2012/12/22

12月21日 終業式 & キャロリング  

終業式・・懐かしい響きの言葉です。しかし、懐かしがってはおれません。
この冬休みにしっかり体勢を整えないと厳しい現実を迎えることになることがあるからです。

清和での式典はいつも礼拝です。この学期を導いて下さった主を賛美し、祈り、み言葉に聞きます。後登先生は「信仰の希望」について話してくださる。「わたし達の希望は神様にある」・・生徒達がこの励ましメッセージをしっかり受けとめてくれれば、のぞみを見つけることが出来ます。

お昼を終え、バス4台に分乗、2チームに分かれ、1:30pmにキャロリングに出発。
それぞれが7,8箇所を訪問後、合流し、4箇所を訪問しました。
クリックすると元のサイズで表示します
先ずは「清風園」老人ホームで入所している皆さんとデイサービスに来ておられる皆さんのために2箇所で賛美する。

クリックすると元のサイズで表示します
ハンディキャップのある皆さんの作業所である。

クリックすると元のサイズで表示します
JA高知病院のロビーで、入院中の方や外来の方も一緒になって・・・

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

日頃お世話になっている消防署、警察署、サニーでは宣伝用ののぼりまで、でも、驚いたのは警察学校です。制服に身を固め、身動きもせず聞いて下さった後で、「アリガトウゴザイマシタ!!!」ビシッと揃ったご挨拶を頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します
サンシャインカルディアでの賛美の後、いよいよ最後「土佐希望の家」重度の障害のある方々の病院でした。再び、2グループに分かれ、病院内6箇所で賛美をしました。立って歩くことさえ出来ない青年が賛美が終わったときに、一生懸命拍手をして下さいました。みんな、感動して、最後の挨拶に心を込めました「メリー・クリスマス!」

今日は冬至、6時ごろでしたが、暖かい学校の灯と調理実習室からたまらない匂いが迎えてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します
5時間のキャロリングは、ヤッパリいってよかった・・という思いで、戻るまでに・・と準備して下さったうどんとぜんざいで体を温め、それぞれ家路に就きました。

クリックすると元のサイズで表示します
1月8日まで、Merry Christmas & a HappyNew Year!

5



2012/12/22  23:00

投稿者:Marron

毎日見てまーすハート

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ