2012/12/27

12月27日 御心がなりますように  

今日も静かな一日。

時間のある先生方とこれからの清和学園について話すときが持てた。チームを感じるうれしい。

チャペルクリスマスについて、色々な方から「とても素晴らしかった。」「クリスマスの意味がわかった。」「感動しました。」などとうれしい感想を聞かせていただく。うれしい。しかし、実際には、うれしいだけでは済ませられない課題もある。

課題を一人で考えていると孤立感がジワーッと広がる。そんな時に一緒に考え、話せる人がいると助かる。考え方が違って良い。やり方が違っていても良い。唯、一つ、「これからの清和学園のために」・・と話せるだけで、チームを感じる。先生がたと話せた。チームだ、一人ではない・・・とうれしかった。

夜、スカイプがはいる。東京の竜円ご夫妻からである。ベッドのご主人のお顔をも現れた。
「iパッドだから自由に持ち運び可能よ」と喜ぶかなえさん。

「そういえば、以前、冨士夫さんも声でコンピューター操作が出来るようにと練習しましたね。」「あのころのコンピューターの認識力が悪くて『福岡県』というと『不幸な県』となってしまう、今なら、コンピューターの性能が良くなり、使えるでしょうけど・・」「じゃ、もう一度チャレンジしては・・?」「いや、コンピューターの性能が良くなると、私の頭の性能が落ちて・・」(笑)

いつお会いしても、楽しいご夫妻である。
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ