2011/5/29

パリ便り 第38信/5月28日  

自由な時間が取れる最後の日。やっぱりすることは、しなければ赦されないことは、「お土産」 そこで、駅の名前と店の名前を聞いただけだが、何とか行ってみる。不覚にもバスの乗り違え。されど慌てず、メトロに乗り換え、同じチケットが使える経験をし、行ってみると、「何だ、ここはノートルダム寺院の近くではないか!」一月余りでは、ポイントは分っても、関係までは分らない・・と分った。

ついでだからと、ノートルダムの展望階に行ってみようとしたが、その列のすごさに断念。
短い列を見つけて並ぶ。それは「パリコミューン」の写真や絵による記録の展示会、満員の盛況、自分たちの歴史を大切にしようとしている空気を感じた。
クリックすると元のサイズで表示します
目指すは「マルコポーロ」、子供用品・・結局、店は空振り、しかし・・・デパートがあった。ここなら何でも見つかるぞ!結構時間が掛かる。先ず、買うものが決まっていない、又相談できない(相手のせいではない、言葉が分らないからだ。)しかし、全部そろえて帰ったらもう2時をすぎていた。昼食後、荷造りを試みるが全く入らない・・ことが分る。大収穫!

時計を見ると何と4時。急いで青年会に出かける。郊外電車は切符を買わねばならない。英語のページもあるが、駅が郊外なのか市内なのか・・そんなこと分らない。英語の分る職員は居るのに出て来ない。結局、列の後ろの人に助けられてやっとOK!フランスではみんな親切なのに、仕事中だと何であれほど不親切になれるのか・・

Sご夫妻の心遣いで、BBQデナー!久しぶりのBBQを庭で楽しみました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ハワイとの違いは炭、チャコールとは書いているが、から消し?いわしはおいしかったが、うろこがあり、ハワイでは食べない子羊のリブがうま〜い!
クリックすると元のサイズで表示します
外が少しひんやりし始め、家に入って聖書を開く。「神がおられると信じる信仰」と「神などいないと信じる信仰」について学び、考えた。
参加した5人の内、来週、帰国する人、来月、帰国する人二人・・5人のうち3人が帰国する。海外の日本語教会の姿である。短時間で福音を伝え、決心まで・・と祈る。

帰宅すると既に11時を回っていた。CAに本日の買い物レポートを・・・!報告を聞いた後で、「それ中国製ではないやろうね」「デパートだし・・結構いい値段もしたんだから・・それにどこにも書いてないよ・・アッ、ありました!」「どこ?」「中国製!」「ホラ!気をつけないと・・フランスのお土産なのに・・だから、フランス製よって・・」
もっともだけれど、買ったことも無い子供服にあれだけ時間をかけて・・もって行き場の無いこの気持ち・・さあ、明日は最後の日曜日、祈り深く、備えよう。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ