2013/9/28

9月28日 子どものこれからを楽しみに・・  

今日、土曜日は当直。

学校に8時15分につくと生徒達がすでに待っている。体育館の鍵を開けると普段は小声であいさつをする生徒達が「ありがとうございました!」と大きな声で口々にあいさつをする。訓練の力、大切さを思う。
クリックすると元のサイズで表示します
今日は Kid's Englishの2回目。

生徒達もボランティアでサポート。小学生達がゲームをしながら英語に慣れる。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
文字を通して目からの英語ではなく、音を通しての耳からの英語だ。この子達は話せる英語を身につけるだろう。

子供の時からこんなチャンスがあるのはラッキーである。この子ども達を伸ばしたいものである。

夜、TVで 「Always 3丁目の夕日」を観る。2006年の日本アカデミー賞受賞作品だそうだが、東京タワー建築当時の東京の下町3丁目が舞台、丁度「テレビ、冷蔵庫、洗濯機」を文化生活3種の神器と言われ、力道山が日本中の励ましとなっていた頃、私が中学生の頃の話で、懐かしくもあり、ホノボノ感動。

どんなに時代が変わっても、人の心に触れるものは同じで、「愛」だと思わせられたことでした。

こういうわけで、いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。
その中で一番すぐれているのは愛です。 (新改訳 Tコリ13:13)

2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ