2014/10/28

法事の席で  日々つれづれ


26日は父の13回忌と祖母の33回忌の法事でした。
近親者7人のみの簡単な集まりですが。

その時、法要後の会食の呼び名に
話がおよび、 直会(なおらい)だ、精進おとしだ
会食でいいんじゃないかとか 喧々諤々
クリックすると元のサイズで表示します

こういう時は、ネットで検索

★ 一口メモ ★

お葬式のあとは精進おとし、
忌中おとしなどといいますが。
法事では 仏式・・・お斎(おとき)
       神式・・直会(なおらい)

というそうです。

冠婚葬祭の正確な決まりごとは
どんどんわからなくなります。

道徳の教科化が決まりそうなお話ですが。
冠婚葬祭も教えなくちゃなんて・・・いうことに



0
タグ: 法事 お斎 直会



2014/10/31  17:59

投稿者:nekomama

namikoさんこんばんは♪
ハイテクな技術にはついていけないけど。
パソコンは始めていて、よかったとほんとに思います
始めたころは、インターネットもまだまだ
面白いページもないころだったので
必要ないかな と思っていたんですが
生活の一部になりはじめて おどろきですね。

法事くらいしか全員あつまりません(^−^)

2014/10/31  17:56

投稿者:nekomama

hizentenzanshiさんこんばんは♪
法事と言っても簡単なものですが
終わってなんだか清々しい気持ちがあります。

仏式 や神式だと呼び名が違って
知らないことが多いです。
49日が明けると、普通おお料理でいいんですね。

13回忌の意味や33回忌の意味もありましたよ(^−^)

2014/10/31  16:55

投稿者:namiko

こんばんは〜

いろいろな決め事がありますが
難しいですね

ネットは便利ですねぇ〜
なんでも調べられますものね
パソコンをやってて良かったなぁ〜と思います。

久しぶりにご親戚の方とお会いする機会ですね
日本の風習の良いところだと思います。

2014/10/30  23:11

投稿者:hizentenzanshi

nekomamaさん、こんばんは

お父さんとおばあさんの法事お疲れ様でした 無事に済んでほっとされたこ
とでしょう

精進落としは しじゅうくんちの忌明けに精進料理から普通の料理に戻すこ
とを言うそうですね 私も以前は知りませんでしたよ

食事の呼び名 仏式と神式では違うんですね 神式のは初めて知りましたよ〜

2014/10/30  17:38

投稿者:nekomama

pinaliliさんこんばんは♪
アッという間に13年もたっていました。

この年になっても 冠婚葬祭のことは
割としらないですね。父と母の時代の人は
冠婚葬祭は詳しかったような

今やなんでもネット検索です(^−^)

2014/10/30  16:52

投稿者:pinalili

こんにちは。
お父様もう13回忌でしたか。時の流れは
早いですねえ、、、。
法事の後のお食事会は 何回忌でもお斎でいいのね。
、、、たしかにネットは調べものには便利ですね。

http://sky.ap.teacup.com/arya2010/

2014/10/29  9:52

投稿者:nekomama

きょんきょんさんおはよう♪
ほんとにこういう機会がないと、身近な人でも
全員顔を合わせることがないので
面倒なようですが、とてもいいと思います。
会が終わると、やってよかったね、とみんな笑顔でしたから。
でも 仏式ではお斎(おとき)というのは
実は初耳だったの(^−^)

2014/10/29  9:27

投稿者:きょんきょん

お二人の法要お疲れ様でした〜。

呼び名は考えた事ありませんでした。
ネットがあるから便利ですよね
私も分からない事はすぐに検索〜です。

でもこういう機会が無いと皆が集まる事無いですから
日本のしきたりってなかなか良いと思います。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ