2019/12/12

12月の20℃の日  

今日の昼間は20℃に届くところがあったようで、師走とは思えない気候に気持ちもふわふわ。思い返すと一昨年の今ごろは寒かった。昼間でも、外を歩くと身体の芯まで冷えてしまって震えが止まらなかった。忘れられない冬だった。

今年参加した映画は「ドラえもん」も「天気の子」も大成功。来週金曜日公開の「この世界のさらにいくつもの片隅に」もうまく行くと良いな。

今作画中の来年の映画ドラえもん、のび太くんのお別れの見せ場を描くのは何度目だろうか。がんばって映画に貢献したいと思う。
来年はどんな年になるのかなぁ。
いい1年になるといいなって心から願っています。どうか
0

2019/7/10

休暇  

映画「天気の子」の公開は7.19
ここしばらく休暇を楽しんでいます。
今日はこの種族では日本最高齢のビルくんに会いました。
クリックすると元のサイズで表示します
あと、伊東の温泉はとっても良かった
0

2019/5/29

完成間近  

映画「天気の子」完成まであと少し。良い仕事ができている実感があるのです。たくさんの原画を描いています。
先日アフレコを見学に行くきました。主人公の二人の声優さんはとても若く、他のベテラン声優の素晴らしい仕事に負けないようにと、ハートで勝負している姿が印象に残りました。あんなにも全身全霊で奮起している若者を見るとこっちまで奮い立つもので、残りの仕事にも正のエネルギーが注げています。
ここだけの話、個人的には前作「君の名は。」よりも面白い映画です。
0

2019/3/10

ドラえもん  works

映画ドラえもん のび太の月面探査記を劇場で見てきました。数えてみたらドラえもんの映画に参加するのはこれで12作目。幼稚園の頃にてんとう虫コミックス第4巻を読んだ時から大好きで、その頃日本テレビでやっていたアニメも見ていたけど夢中になるほど見たのはテレ朝のシリーズからでした。劇場第一作の「のび太の恐竜」の頃は6年生で、劇場で見て大興奮したものでした。

大人になって自分が作り手にまわり、今度はこちらが夢中になっているお子さんの反応を見る側になりました。今日もとなりの席の女の子(小学2〜4年生くらい?)が、エンディングの歌が終わるまで待てずに「面白かった!」とお母さんに言っていて、その満面の笑みを見て、藤子不二雄さんの作品にかかわれる幸せを感じました。
0

2019/1/1

年明け  

去年は一昨年の続きだった気がしているから、二年ぶりの新年だと思っている。良い1年にしよう。年賀状の返事を出そうとしたら切手が無かった。ローソンに切手が売っているの今更知りました。便利なんだねーコンビニ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ