2018/9/29

Super耐久第5戦  

スーパー耐久第5戦もてぎ
9/23 決勝は、
エンジンの不調や、セットが決まらず
予選最後尾に沈みました。
決勝は回復の兆しがあり、
5位まで上がって、ゴール。
最終戦、チャンピオンを目指し
全力で気合い入れて頑張ります。
チーム221 へ応援賜りますよう、
よろしくお願い申し上げます。




クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

2018/9/18

中嶋企画時代  

最近昔のことをよく知っている人から山西さんには今現在の活動を知りたいし、
若い子の知らない世代にもわかるように写真を出して欲しいと、言われ、
確かに情報を出していないということで、中嶋企画時代の写真を公開します。

中学生の時にF1ブームで、セナに憧れて、中嶋さんの確かF1日記という本を買ってね。
F1ドライバーになりたいと思った。
カートを始めてSRSーFを経て
中嶋さんのチームでデビューした時は恥ずかしくてね、あまり多く話せなかったが、
中嶋さんのチームで走っているのが興奮した。

96年にデビューした時は脇阪寿一選手やコロネルと激しくやり合ったシーズンでした。
97年フォーミュラニッポンにデビューし、
98年にはフォーミュラニッポンとJGTCを中嶋企画で走りました。

またホームページではもっとたくさんの写真をあげていきたいと思っています。
そういえば富士のSUPERGTで、
たまたま中嶋さんとすれ違った時に、あの時はお互い若かったな!

と声を掛けて戴いた。


1996年

F3仙台
クリックすると元のサイズで表示します
F3鈴鹿
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
F3菅生
クリックすると元のサイズで表示します
F3マカオ
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

1997年

プレスリリース
クリックすると元のサイズで表示します
フォーミュラニッポン鈴鹿
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
フォーミュラニッポン美祢
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

1998年

フォーミュラニッポン鈴鹿
クリックすると元のサイズで表示します
フォーミュラニッポン美祢
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
JGTC
クリックすると元のサイズで表示します
JGTC菅生
クリックすると元のサイズで表示します
JGTC茂木
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
JGTC富士
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
JGTC美祢
クリックすると元のサイズで表示します

Photo:中嶋企画






カートスクールFB facebook

ネットショップONLINE STORE 

2018/9/6

S耐久優勝、SGT参戦  レース

かなり久しぶりになってしまいましたが、(SNSではあげているのですが疎かなってしまいごめんなさい)
今年参戦をさせていただいております、
SUPER耐久 ST-5 クラス チーム221 オートポリス戦で、
優勝を飾ることができました。
予選では、チームオーナーと私ともポールタイムで、文句なしのチーム2勝目。
私個人としては初優勝ということで、嬉しい結果となりました。
応援してくださいました皆様に感謝申し上げます。

また、SUPERGT 富士500mile に、アット-パンサーチームタイランドから声をかけていただき、
スポット参戦し、無事完走をする事が出来ました。
監督は松浦祐亮。
彼と僕は、カート時代、全日本もヨーロッパ選手権も世界選手権も、ほぼ全てのレースで
一緒に走る間柄で、僕のレース人生で最大のライバルと言っていい人なんです。
本当はプロになってからも一緒に走れれば幸せでしたが、
監督が今回無線で指示してくれた内容が、本当に欲しい内容で、感動しました。
今までのGT参戦の中で一番やりやすかったです。僕ら26年間でこの3日間が一番喋ったかも(笑)

次のレースはSUPER耐久茂木戦。
まだチャンピオンが懸かっているレースがあるので気が抜けませんが、
気持ちをしっかり持って、
臨んでいきたいと思う。
後半戦も応援宜しくお願い致します。

S耐
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

GT
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
カートスクールFB facebook

ネットショップONLINE STORE 

2018/6/21

富士24時間レース  

応援ありがとうございました。
予選2番手よりスタート。
長いレースなので後半勝負と、
車をいたわりながらのレースでしたが、
チームメイトのドライバーが
不運にも他車と接触されてしまったそうで、
修復に時間がかかり、7位に。
追い上げて5位でチェッカーを
受けることが出来ました。
ケータリングのサポートもあり、
おかげで体調は良く、
チーム最長、8時間ドライブしました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


カートスクールFB facebook

ネットショップONLINE STORE 

2018/5/16

Super耐久参戦  

暫く更新サボってすみません。
急遽依頼を受けて、
Super耐久第2戦菅生で参戦し、
2位表彰台に立つことができました。
Dドライバーとして助っ人参戦なので
決勝は走らない予定だったのですが、
結局は46周走行したようです。
セフティーカーのタイミングで、
ラップ遅れの4位を走行し、
最終ラップで順位を上げて面白い展開でした!


そして、
6/2決勝となる、Super耐久第3戦
富士24時間レースへ、
また急遽依頼を受けて参戦します。
ルマン24時間以来の
24時間レース
夜間走行もありますが全力を尽くします。
チーム221 カーナンバー2
ST-5クラス ロードスター への
応援、よろしくお願い申し上げます!



クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2007 LEMANS 24 HOURS
クリックすると元のサイズで表示します

2018/3/12

3.11そして2018年スタート。  

3.11、7年前のあの日、僕は古谷先輩と筑波にいました。
あの日の、そしてその後に起った事故は決して忘れません。

2018年、
実は今年はSuper耐久シリーズにST-TCRクラスで、
ホンダシビックタイプRでのチーム運営を
計画して、とてもバタバタしていました。
TCR車両とは、
現在ジェントルマンドライバー向けの主力であるGT3車両が既に高過ぎる速すぎるデバイス効きすぎるため、
ドライバーズレースの要素もしっかり残した
素晴らしい車両になる可能性もありますよね。

先月までは本当に休みなく動き回っていたし、
非常に懐かしい友人なども関わる予定で、
非常に楽しみにしていたのですが、
一人のドライバーとの調整が時間がかかり、
無理せずしっかり一年間準備した方がいい、
ということで
一年延期することとしました。
2018年はドライバーのマネージメントをしたり、
2019年への準備の年にしたいと思っています。
どうぞご支援お願い申し上げます。
決して邪魔はしないでくださいね。笑
また、今年の参戦にご連絡くださいました方々には
本当に感謝しております。
どうもありがとうございました。
とても勉強になりました。

SNSなどでの配信をして、連絡をいただいた
方の中には、ドライバーを引退したのかと、
心配いただきました方がとても多かったのですが、
引退宣言はしていませんので、笑
まだ、走れるうちは、ドライバーとしても、
頑張りたいと思っておりますけれども、
年齢的にも育成や、運営なども、今後は
より一層力を入れやって行きたいですね。
2018年も全速力で頑張りたいと思います!
どうぞ宜しくお願い申し上げます。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2018/1/21

女神湖  

ice Guard6&Prospec winter driving park
ありがとうございました!
皆さま楽しまれていらっしゃって
嬉しかった。
僕自身も非常に楽しかったです。

最近メーカー問わず、
沢山車に関わるお仕事をさせていただき
ホント勉強になっております。
ありがとうございます。
やはり…日本の冬は寒いのが一番です!よね?


クリックすると元のサイズで表示します

2018/1/1

2018年  

明けましておめでとうございます!
2018年も宜しくお願い申し上げます!


クリックすると元のサイズで表示します

2017/12/31

年末の御挨拶  

年末になりましたが久々のブログ更新です!
その分少し長めの投稿です。

2017年人生初のSuper耐久シリーズにエントリーし、
とにかく楽しい雰囲気で楽しめました。
筒井さん、山下さんに、感謝!

素晴らしいエンジニアとも良い連携でレース出来ました。

また、SuperGTでは、16年もお世話になり、家族の様な
チームJLOCより、88号車、マネーパートナーズウラカンGT3
第三ドライバーとして鈴鹿1000kmにスポット参戦し、
2位表彰台。レース中は走る機会はありませんでしたが、
事前テストからドライブし、レースに向けてセッティングや、
レース戦略も微力ながら貢献できたかな?、と、思う。
87も3位となりました。
88.87ともに、実は10年間ボランティアで参加している
青山学院自動車部からの、プロエンジニアが育って、
2人がチーム力を底上げして、活躍してくれました。

今年は人生の折り返し40歳の誕生日を迎えました。
僕は中学高校時代、あまり連れと、つるむ、とか、
いわゆる普通のそういう時代が無く、カートばかりしていた人生でした。
今はようやく中学を卒業し、高校生時代を取り戻しているような感覚⁈なんです。
仕事仲間などと、ダイビングをしたり、人生3度目のゴルフをしたり、
本当にエンジョイしながら、いままでできなかった経験を沢山出来ている
時期であると思っています。
仕事からも日々学びがありますからね。

そしてまた、なにより今年は誕生日会を開いてくれたのが嬉しかった!
レース関係の諸先輩方や、仕事仲間が僕のお祝いしてくださいました。
私にとって振り返れば素晴らしい一年でした。
チーム、出場をサポートしてくださいました全ての皆様に感謝です。
ありがとうございました。

鈴鹿のスクールの第一期のスカラシップとして18歳で全日本F3
にデビューして、その後、
今だからいえますが、実は1997年イギリスF3のシートを用意されていました。
僕もヨーロッパでレースして世界に出ると心に決めて返事をしたのですが、
当時の恩人中嶋悟さんの意向もありフォーミュラニッポンに乗ることになった。

この年、アランドッキングレーシングは、
HONDAのロゴのみの車両が一台レースに出場されていたわけで、
実はこれが僕が乗る車だったわけです。
乗りたかったけれど乗れなかった、
これで自分の中で歯車が狂ったわけですが、
そのわるい流れがその後は取り戻せなかった。
あまりいい思い出ではないですね。
もう20年も前の話だから今や昔話の領域ですが...後悔はあります。
F1だと当時の勢いなら死んじゃったかもしれないけどね(笑)
もう一度人生をやり直せたら、
F1目指してまた頑張ります!


さて、僕がフォーミュラでバリバリ現役の頃は、
往年のドライバーのかたがたがまだ、
辞めてまもなかったり、晩年を迎えつつも走っていたわけですが、
今となってどのドライバーが凄かったか?と聞かれたら、
圧倒的に星野一義さんですね。

気迫、がとにかく凄まじかったし、車のせいにしない、
自分のせいにして、もう一度アタックするあの精神力、姿勢
そして速さ、全てが本物でした。もの凄いものがありました。
当時、星野さんが後ろにいたら、バックミラーのヘルメットにスモークのシールドつけていたとしても、目が見える、という表現がされていたわけですが、
実際に見えたときに本当だなと思った。
星野さんだけには勝てないと思いますね。
今の若い世代にはたぶん想像できないと思うし、
もちろん僕らの世代も知らない時代背景と
日本のカーレースを、背負ってきた誇りとプライドの高さを感じたのだと思います。
若い子に伝えるのは僕ら世代の役割は大きいです(^_^)

さて、話は戻りますが、
一人旅、もようやく少し飽きてきて、
去年は海外で過ごしたクリスマスも
そして年末年始も大阪にも帰らず今年は東京で過ごす予定です。
イベントなどにも積極的に顔を出して、少し社交的に振る舞おうかな。

2017年、残りわずかとなりましたが、
本当に皆様ありがとうございました!
そして2018年もどうぞ宜しくお願い致します!
佳いお年をお迎えください!!!

カートスクールFB facebook

ネットショップONLINE STORE 

2017/9/5

耐久レース2連戦!  

スーパーGT鈴鹿1000km
は、JLOC88が2位、87が3位でした。
応援ありがとうございました!!
織戸学選手のパークトレーニングからの、
S耐久10時間富士は、
予選3位から、私がスタートして、ぶっちぎりのなか、
クラス違いに何故か?ストレートで激しく接触されて
突然勝負圏外。
全体的に速さはみせられたが、悔しい結果でした。
怒涛の真夏の2週連続耐久レースが終了しました。
応援ありがとうございました!!!
レースが終わり、友人と石垣島で休養中です。
また、次のレース頑張りたいと思います。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します>クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

2017/8/17

鈴鹿1000kmレース出場  


私、山西康司は、
2017 SUPER GTシリーズ 第6戦
インターナショナル "SUZUKA 1000km THE FINAL"
GT300クラス  チームJLOC 
88 マネパランボルギーニより、
第三ドライバーとしてエントリーする事になりました。

チームメイトの
織戸学選手、平峰一貴選手と共に、
優勝目指して全力で走ります。

個人的には、16年前に合流し、
家族の様な存在のチームJLOCへの恩返しをしたいと思っています。
私の役割としては、若く、速さのある、
平峰選手のサポートになると思っていますが、
もちろん、体調も万全に、
しっかり準備して臨みたいと思います。

ファンの皆さま、
どうぞ応援よろしくお願い申し上げます!

クリックすると元のサイズで表示します

2017/7/28

NEWヘルメット  

2017NEWヘルメットが届きました。
ドライバーの顔だから…嬉しいね!

アライヘルメット様。
スタジオ・コメ様。
ありがとうございます!頑張ります。






クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2017/7/20

Super耐久結果  

S耐久 オートポリス戦は、予選2番手、決勝2番手でした。
レースはスタートを担当し、
久しぶりに優勝が掛かるレースに興奮した。
予定通り最初は様子を見て、5周目にトップに立ち、
右側のタイヤを温存しながらトップを独走できました。
その後は約30秒差で2番手を離す展開でしたが、
最後の交代で2番手を走行する車両がタイヤ無交換作戦をして、
我々は筒井オーナのドライビングで再度トップを奪い返す勢いを見せましたが、
残念な2位でフィニッシュ。
トップが30kgハンデだったことを考えると、まだ車も煮詰める必要がありますね。
しかし、今回は初めて合流したメカニック、
エンジンも改良した初戦だったことを加味すると、
上々の結果でした。応援ありがとうございました!


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


カートスクールFB facebook

ネットショップONLINE STORE 

2017/7/10

S耐久後半戦出場  

私、山西康司は


「スーパー耐久シリーズ2017 」に
チームからの要望により、
第4戦 以降も継続して参戦する事が決定致しました。

チーム力を上げられる様、
山下選手、筒井オーナーと全力で戦います。
応援、どうぞ、宜しくお願い申し上げます。



チーム: マッハ車検 TEAM221 with BOMEX ND5RC
ドライバー: 山西康司/筒井克彦/山下潤一郎

2017/5/25

S耐久継続参戦  

私、山西康司は



「スーパー耐久シリーズ2017 第3戦 SUZUKA“S耐”サバイバル」
に継続して参戦する事が決定致しました。

チーム力を上げられる様全力で戦います。

応援、どうぞ宜しくお願い申し上げます。



チーム: TEAM221 BOMEX with オートラボ ND5RC
ドライバー: 山西康司/筒井克彦/山下潤一郎


スーパー耐久公式サイト


クリックすると元のサイズで表示します

カートスクールFB facebook

ネットショップONLINE STORE 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ