ようこそ!  ようこそ!

「バクの夢生活」へようこそ!

クリックすると元のサイズで表示します
鶴見川のマスコットのバク

このブログは、私の姉妹ブログへのリンクを容易にする「総合もくじ」的な要素があります。
時間推移に沿って閲覧いただくのも楽しみ方のひとつですが、ぜひ「カテゴリー」から興味のある姉妹ブログへも飛んでお楽しみください。

そして、色々な  をお寄せ下さい。 大歓迎です!

****** トピックス ****************

●山行記録(18・8・12現在)
 
 北海道の山7座を加えて・・・365座となりました!

●日本アルプスの山並み写真もご覧ください!

●その他の・・・ブログの楽しみ方

 思いつく言葉を「検索」してみるのも面白いと思いますヨ。
 (例)・・・箱根、秦野、東京、札幌、野草、野菜、里山、などなど
 山の検索キーワードはこちらからお探しください。

*****************************





2018/10/16

葛葉川の植生調査:その1  自然:くずはの植物

クリックすると元のサイズで表示します
5年の一度の・・・葛葉川植生調査(撮影:10月14日)
クリックすると元のサイズで表示します
調査範囲の1/4で今日の調査は終了・・・

モニタリング1000の自然環境調査で、5年に1度実施する植生調査を開始しました。
この日はその第1回目で、夜半降っていた雨が開始時刻には上がってスタート出来ました。

前回調査で作成した植生図を基に、現状を調べてゆきました。
川の水が深い所もあって、足元を注意しながら下流に向けて進んでゆきます。

結局この日は、全体の1/4位のところで時間切れとなり、次回継続となりました。

下の写真は、この日見つけた植物です。

クリックすると元のサイズで表示します
キクイモ
クリックすると元のサイズで表示します
アケビ

川にはゴミも散見されましたが、こんなのも流れ着いていました。

クリックすると元のサイズで表示します
こんなのも流れ着いていました!




2018/10/15


クリックすると元のサイズで表示します
久々の箱根登山電車で・・・小涌谷へ(撮影:10月9日)

箱根登山電車に乗るのはいつ以来でしょうか?
久々に箱根のウォークに参加して、湯坂道を歩いてきました。

スタートは小涌谷駅で電車を降りて、千条の滝を経由して山道に入りました。

クリックすると元のサイズで表示します
千条の滝(ちすじのたき)

小涌谷分岐から鷹巣山(834m)への道は野草を見ながらピストンしました。

クリックすると元のサイズで表示します
サラシナショウマ
クリックすると元のサイズで表示します
ヤマトリカブト
クリックすると元のサイズで表示します
鷹巣山

その後、浅間山(802m)でお昼としましたが、山頂付近の広場が以前と比べて狭まったように感じました。
樹木が成長したせいでしょうか?

以前も歩いているはずですが、結構長く感じた湯坂道を下って箱根湯本に着きました。

クリックすると元のサイズで表示します
ゴールの箱根湯本

帰路は小田原で途中下車して、初めてのお店に飛び込んで打ち上げとしました。
昼飲みが出来て、いいお店です!

クリックすると元のサイズで表示します
小田原で見つけたお店で打ち上げ!



2018/10/15

横浜里山ガーデン  日々のこと(2016年〜)

クリックすると元のサイズで表示します
自然一杯の・・・四季の森公園(撮影:10月8日)
クリックすると元のサイズで表示します
長い階段を上って・・・里山ガーデンに向かいます

横浜ウォーキングと聞いててっきり街歩きと思っていたら、遊歩道を上手くつないで気持ちの良い道を歩くことが出来ました。

初めて下りるJR中山駅をスタートして、県立の四季の森公園を一周しました。
自然が保護された公園で、池の所ではバーダーがカワセミを狙っていました。
展示コーナーもあって、じっくりここだけを目的に色々と観察したいと思わせる公園です。

運動不足の孫娘も参加して、公園の長い階段を上って目的の里山ガーデンに向かいました。

里山ガーデンは横浜花博覧会が行われた場所で、この時期秋のフェスティバルが開催されていて、大勢の家族連れで賑わっていました。

クリックすると元のサイズで表示します
春と秋の一時期だけオープンされる・・・里山ガーデン
クリックすると元のサイズで表示します
コキアが紅葉しています

秋の花々を楽しんだ後、可愛いキャラクターに見送られて里山ガーデンを後にしました。

クリックすると元のサイズで表示します
可愛いキャラクターに見送られ・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ズーラシアの横を歩いて・・・ゴールの鶴ヶ峰に向かいます

里山ガーデンの隣はズーラシアで、そこを通ってしばらく街歩きの後、再び遊歩道に入り相鉄の鶴ヶ峰駅に向かいました。
この遊歩道は、ふるさと尾根道緑道と云い気持ちの良いウォーキングが出来ました。

ガイド役のTさんのお陰で横浜の秋を楽しむ事が出来ました。(感謝です!)

2018/10/13

鎌倉大仏切通し  山行:湘トレ(2010年〜)

クリックすると元のサイズで表示します
大船駅からミゾソバが咲く鎌倉中央公園へ(撮影:10月4日)
クリックすると元のサイズで表示します
ミゾソバ

大船駅から鎌倉中央公園を通り、大仏切通しを経て源氏山に行き鎌倉駅に出る予定でした。
が、曇り空で今にも降り出しそうな雲行きで、目的の大仏切通しをショートカットしました。

結局、雨には当たりませんでしたが、致し方なしです。
それでも、いい運動になりました。

鎌倉は先の強い風を伴う台風による塩害で、市内至る所での木々の先端が枯れているのを見かけます。
今年は、鎌倉の紅葉は期待できないようです。

クリックすると元のサイズで表示します
源氏山のケヤキ;塩害で梢が枯れてます!
クリックすると元のサイズで表示します
塩害に・・・頼朝公も心配そう

ゴールの鎌倉駅では、予定より早めに着いたので修学旅行生や海外の旅行者で賑やかな小町通を散策してきました。
たまたま立ち寄った駅前の鎌倉学習センターでは、各種グループの作品展が行われていてバードカービングの作品も見ることが出来ました。


2018/9/22

秋のつどいの準備  

クリックすると元のサイズで表示します
秋のつどいのチラシ(撮影:9月20日)

10月27日〜28日の秋のつどいに向けて準備の作業を行いました。

まずは、くずはの家に続く進入路の落ち葉掃きを行い、そのあとは屋内で作業!

案内のチラシの配布の準備をしたり、子ども達へのプレゼントの小物づくりをしました。

これからしばらく、各種イベントの準備が進められます。

準備怠りなく、頑張ろう!!

2018/9/22

今泉桜公園:池の清掃作業  くずは活動(2018年度〜)

クリックすると元のサイズで表示します
はびこったガマの刈り取り(作業前)(撮影:9月19日)
クリックすると元のサイズで表示します
大分すっきりしました!(作業後)

池のガマの穂が面積を広げて、中ノ島まで伸びそうな勢いでした。
昨年に引き続いて、環境保全課の音頭で池の水を抜いてのガマ対策を行いました。

毎年対策しているせいか、刈り取ったガマの量は少なくなりましたが、それでも軽トラ一杯になりました。

同時に生き物調査も行われましたが、今回初めて二ホンウナギの生息が確認されました。

クリックすると元のサイズで表示します
池の主?・・・二ホンウナギ

そして多くが捕獲されたのは、外来種のアメリカザリガニです。
岩の陰にすばやく逃げ込まれて捕獲できたのはほんの一部ですが、それでもすごい数でした。

クリックすると元のサイズで表示します
捕獲された外来種・・・アメリカザリガニ

作業を終えて、湧水で池が満たされるまでしばらく時間がかかります。



2018/9/22

「植物誌をつろう!」展  自然:くずはの植物

クリックすると元のサイズで表示します
新発見の植物:タンザワサカネラン(左)とハコネキンミズヒキ(右)(撮影:9月16日)

植物分科会の仲間と、生命の星・地球博物館へ出かけてきました。
お目当ては、今開催中の「植物誌をつくろう!」特別展を見ることです。

2018年度版が完成した記念の展示で、興味深く展示を見て回りました。
調査した方々の努力の成果で、定期的な調査記録が纏められました。
多くのボランティアの参加があって進められたようで、頭の下がる思いです。

クリックすると元のサイズで表示します
ギンリョウソウの根

博物館の別の部屋では、キノコ展があって親子連れで賑わっていました。
その中にあった・・・ギンリョウソウ。 根の部分まで見ることが出来ました。

閉館まで館内で過ごして、小田原で軽く親睦会をして帰路に着きました。
楽しい見学会でした!



2018/9/12

小網代の森  くずは活動(2018年度〜)

クリックすると元のサイズで表示します
観察会の下見・・・小網代の森(撮影:9月10日)

時々雨が降り出すお天気でしたが、かえって緑が生える小網代の森を訪れました。
11月に実施する予定の観察会の下見が目的です。

浦の川の源流から相模湾までの流域全体が緑地として保存された70haの森で、神奈川ナショナルトラストのひとつになっています。

特徴的な生き物はカニ類で、特にアカテガニが有名です。

クリックすると元のサイズで表示します
アカテガニ
クリックすると元のサイズで表示します
チゴガニ

この時期、ハマカンゾウとシロバナハナタデが綺麗に咲いていました。

クリックすると元のサイズで表示します
ハマカンゾウ
クリックすると元のサイズで表示します
タコノアシ
クリックすると元のサイズで表示します
シロバナハナタデ

帰路は三崎港に立ち寄ってマグロをゲットした後、激しい雨の中帰ってきました。
さて、本番の11月はどんな植物がみられるのでしょうか?




2018/9/8

宝永山:366座目ならず!  山行:湘トレ(2010年〜)

クリックすると元のサイズで表示します
晴れ上がって宝永山もくっきり見えましたが・・・(撮影:9月6日)

バスの中から富士山がくっきり見える1日で、初めての宝永山登山に向かいました。

富士宮口の新5合目(2400m)から宝永山(2693m)を目指します。
宝永山第1火口(2420m)の休憩場所からいよいよ登り路に入りますが、時々強風の吹く中隊列を組んで進みました。

稜線に出ると遮るものがなく強風で危険と判断して、残念ながら途中で下山することになりました。ピークハント366座はまたの機会となりました。
安全第一で致し方なし・・・です。

クリックすると元のサイズで表示します
強い風の中頂上を目指しましたがついに断念・・・あと100m?

帰路は第2火口を回って、新5合目に戻りました。

クリックすると元のサイズで表示します
帰路は宝永第2火口を回って富士宮新5合目へ

途中で見られた植物は、オンタデ・アキノキリンソウ・フジアザミ・ヤマホタルブクロに加えて、コケモモの実が赤く色づいていました。

クリックすると元のサイズで表示します
コケモモが実をつけていました








teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ