ようこそ!  ようこそ!

「バクの夢生活」へようこそ!

クリックすると元のサイズで表示します
鶴見川のマスコットのバク

このブログは、私の姉妹ブログへのリンクを容易にする「総合もくじ」的な要素があります。
時間推移に沿って閲覧いただくのも楽しみ方のひとつですが、ぜひ「カテゴリー」から興味のある姉妹ブログへも飛んでお楽しみください。

そして、色々な  をお寄せ下さい。 大歓迎です!

****** トピックス ****************

●山行記録(21・3・27現在)
 
 鎌倉の山を加えて・・・382座となりました!

●日本アルプスの山並み写真もご覧ください!

●その他の・・・ブログの楽しみ方

 思いつく言葉を「検索」してみるのも面白いと思いますヨ。
 (例)・・・箱根、秦野、東京、札幌、野草、野菜、里山、などなど
 山の検索キーワードはこちらからお探しください。

*****************************





2021/5/12

葛葉川クリーンウォーク  くずは活動(2018年度〜)

クリックすると元のサイズで表示します
葛葉川クリーンウォーク(撮影:5月9日)

恒例の春の葛葉川の清掃活動が行われました。
年3回行う自然を護る活動の一環で、多くの会員の参加を得ました。

いつのも年と比べて、水無川状態になっていました。
ゴミは少ないと感じましたが、それでも15袋くらいのゴミが回収されました。

クリックすると元のサイズで表示します
例年になく水が枯れています!
クリックすると元のサイズで表示します
鹿の足跡を見つけました!

ゴミ回収のボランティア活動をしながら、川歩きで自然にも触れあうことが出来ました。
満足、満足・・・です。

クリックすると元のサイズで表示します
園内に咲く・・・ヤマボウシ

いつの間にかヤマボウシが沢山の花を付けていました。

2021/5/5

松田ウォーク  日々のこと(2020年〜)

クリックすると元のサイズで表示します
医療従事者に感謝する・・・ブルーの鯉のぼり(撮影:5月3日)

松田山のコキアの里でネモフィラの様子を見ようと出かけました。
5月の連休中とあって西平畑公園のハーブ園やお山のポッポがオープンして家族づれが多く来ていました。
特に、お山のポッポではSLが走っていて、子ども達の予約でいっぱいです。

その近くの自然観察施設で教えてもらった珍しい植物・・・アリウム・トリクエトラム。
茎が三角で、小さな球根が出来てノビルのように食べられるそうです。
ですが、これも外来種で施設の下の崖で繁茂して困っているとのことでした。

クリックすると元のサイズで表示します
ミツカドネギ(アリウム・トリクエトラム)

コキアの里のネモフィラはもう見頃は過ぎていて、期待外れでした。
それでも丁度良い散策が楽しめるので、次々と観光に登って来ていました。
 
帰路は来た道を下って、開成町の瀬戸屋敷を目指しました。
屋敷の中庭にはシャクナゲが見事に咲いていました。
ハコネサンショウバラも見れて良かった・・・です!

クリックすると元のサイズで表示します
セイヨウシャウナゲ
クリックすると元のサイズで表示します
ミセバヤ
クリックすると元のサイズで表示します
セッコク
クリックすると元のサイズで表示します
ハコネサンショウバラ

その後、この日のウォークの最終目的地の瀬戸酒造で丁寧に接客してもらって、美味しい日本酒を買い求めました。

2021/5/4

朽木の整理  くずは活動(2018年度〜)

クリックすると元のサイズで表示します
駐車場脇の朽木を整理しました・・・(撮影:5月2日)

5月の連休に入ってもボランティア活動には大勢の参加がありました。
この日は力仕事で、遊歩道にある階段の整備と駐車場脇にある朽木の整理を行いました。

朽木の山は昆虫たちの生育場所になっていましたが、一部を整理して車一台分のスペースを空けることが出来ました。
この山からカブトムシの幼虫がなんと200匹を超える数が出てきて保護されました。

朽木は一輪車に載せて園内奥に移動しましたが、かなり重いものもあり3人掛かりで上げ下ろしをすることになりました。
2日後に筋肉痛が出てくるかも・・・??

園内は今新緑の季節で、家族連れで自然を楽しむ人たちが増えています。

クリックすると元のサイズで表示します
リアウィンドーに映る新緑
クリックすると元のサイズで表示します
見頃の花:@ハクウンボク
クリックすると元のサイズで表示します
見頃の花:Aハンカチノキ

連休中は子供たち向けのイベントも開催されていて、坂井さんの「木のおもちゃ展」はその数と云い、世界中から集められたおもちゃは必見の価値があります。

クリックすると元のサイズで表示します
木のおもちゃ展・・・大人も子どもも楽しんでます!




2021/4/28

テイカカズラの紅葉  自然:くずはの植物

クリックすると元のサイズで表示します
テイカカズラの紅葉にひかれました!(撮影:4月26日)

植物調査の日・・・テイカカズラに赤い葉っぱが混じってきれいでした。

常緑樹の葉っぱが入れ替わる時期で、テイカカズラも紅葉しています。

吹く風が冷たく感じられる天候でしたが、これが本当の5月に季節なのかもしれません。
カワトンボを見つけました!


クリックすると元のサイズで表示します
川から崖上まで飛んできた・・・カワトンボ

2021/4/23

外来種の駆除  くずは活動(2018年度〜)

クリックすると元のサイズで表示します
セリバヒエンソウの駆除・・・今日の成果です(撮影:4月15日)

繁殖力の旺盛なセリバヒエンソウ・・・抜いても抜いても出てきます!
集めたセリバヒエンソウは乾燥させて処分します。

作業の後の休憩時間は、新緑の園内で空気が清々しい・・・です。

クリックすると元のサイズで表示します



2021/4/20

コキアの里のネモフィラ  日々のこと(2020年〜)

クリックすると元のサイズで表示します
富士山とネモフィラ(撮影:4月12日)

松田山のコキアの里のネモフィラが見頃と聞いてハイキングに出掛けました。
ここは地元の方がボランティアで秋に咲くコキアを育てていますが、今年初めて春のネモフィラに挑戦したそうです。
見事に咲いて、富士山を背景に素晴らしいコラボレーションになっています。

クリックすると元のサイズで表示します
地元の人が育てた・・・コキアの里

坂道を登ってきた甲斐がありました。
5月連休までお花畑を楽しむことが出来きて、周りに植えたヒマワリも咲き始めるそうです。

その後、さらに坂道を登って最明寺史跡公園まで足を延ばしました。
ずっと坂道が続いて結構大変ですが、公園の桜や花桃に迎えられて疲れは吹き飛びました。

思いがけずのお花見をしながら、お弁当を拡げました。

クリックすると元のサイズで表示します
最明寺史跡公園の八重桜
クリックすると元のサイズで表示します
八重枝垂桜
クリックすると元のサイズで表示します
花桃
クリックすると元のサイズで表示します
菊桃

今度は秋のコキア見物を計画しなければなりません!



2021/4/14

セリバヒエンソウ駆除作戦  自然:くずはの植物

クリックすると元のサイズで表示します
可愛い形の花・セリバヒエンソウですが・・・(撮影:4月11日)

毎年セリバヒエンソウの駆除作戦を展開していますが、園内に繁茂しすぎて園内全域で対策するのは困難です。
そこで今年はホタルの道沿いを重点的に駆除することにしました。

ホタルの道は一周できる散策コースになっていますが、山側の道は樹木で陽当たりが悪いせいかセリバヒエンソウは入り込んでいませんでした。
が、陽の当たる下側の道は、活動しがいのあるほど他の植物を押しのけ繁茂していました。

大勢での作業のお陰で、約2時間で作業完了となりました。

クリックすると元のサイズで表示します
ホタルの道沿いを集中的に駆除作業中
クリックすると元のサイズで表示します
抜かれたセリバヒエンソウの山

恐れていたヤマビルにも遭遇することなく本日の目的を達成しました。
お疲れさまでした!

2021/4/14

春の花5色を探して・・・  自然:くずはの植物

クリックすると元のサイズで表示します
クマガイソウが見頃の園内で・・・春の花探し(撮影:4月11日

植物分科会の打ち合わせの前に、園内を回って集めた草花をマイクロスコープで拡大して楽しんでいます。
この日のテーマは、5色の花の代表を集めて観察することにしました。

5色の色は・・・青・白・紫・黄・桃です。
とにかく目的は、単純に花の色を楽しむこと!・・・です。

選んだ花びらを拡大したのが下記の写真ですが、何の花か分かりますか?

クリックすると元のサイズで表示します
➀ 青い花
クリックすると元のサイズで表示します
A 白い花
クリックすると元のサイズで表示します
B 紫色の花
クリックすると元のサイズで表示します
C 黄色い花
クリックすると元のサイズで表示します
D 桃色の花


答えは・・・
 @オオイヌノフグリ Aオドリコソウ Bセリバヒエンソウ
 Cヘビイチゴ    Dヤハズエンドウ(カラスノエンドウ)
・・・でした。

2021/4/6

手動の薪割り機  くずは活動(2018年度〜)

クリックすると元のサイズで表示します
手動の薪割り機も大活躍です!(撮影:4月4日)

この日のボランティア活動は、薪割りと、くすのき広場の落ち葉掻きでした。
クスノキの葉が入れ替えの時期で落葉しています。

薪割り作業は、エンジン駆動のものと手動の機械を使って行いました。
私にとっては初めての手動式薪割り機の体験となりましたが、結構な威力です。
そのかわり2人掛かりで、てこの原理でバーを動かしていい運動になりました!

早や新緑の季節となって、園内の花々も咲き始めています。

クリックすると元のサイズで表示します
キクザキイチゲ
クリックすると元のサイズで表示します
クマガイソウ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ