2006/7/6

トゲはきらい!  活動記録(06年度)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

今月の定例活動のテーマは「下草刈り」の完成です。
今日は、里山園内の野鳥の森周辺と上公民館近くの雑木林の下草刈りに7名で当たりました。

野鳥の森周辺では、伸び始めた竹を含めて刈り込みを行いました。
そこに生えている「トゲのある高木」には、注意して作業を進めていましたが、習慣は恐ろしいものです!
日頃木の幹に手を添えて方向転換する癖のある私は、いけないと意識いながらもついついこの木に手を回してしまい指にトゲを刺してしまうこと・・・一度ならず・・・です。
今もその一刺しに、私の指が痛がっています!!

ところで、この木何の木?
「カラスザンショ」ではないかと思いますが、こんなに鋭いトゲがあったのでしょうか?

一方、雑木林の方ではヤマユリ・ホタルブクロに加えて、オカトラノオがかなりの数見られました。
下草刈りでエリアを広げてゆくたびに、綺麗な花に慰められました。
里山と違い花が多いのは、間伐で広場的になった雑木林に大いに陽が入るせいでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します



2006/7/7  20:56

投稿者:ヤッホー

誤認したようです、やはりカラスサンショウのようですね、残念ながら食べられませんでした。

2006/7/7  5:26

投稿者:管理人

ヤッホーさん
早速のご指摘ありがとう御座います。
ハリギリですか?
でも、どうも葉の形は違うようです。
写真をアップしますのでぜひ同定をお願いします。

2006/7/6  20:52

投稿者:ヤッホー

暑い中お疲れさんです。カラス、、ではなく「ハリギリ」です。つかまれない位低く切って、わき芽を出させてあげて下さい。
春先のつぼみ状の新芽は天ぷらにすると美味です
恩返し、してくれますよ、きっと。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ