2006/11/26

里山体験教室の最終日  活動記録(06年度)

今日は「里山体験教室」の最終日となりました。
天気予報では雨は午後遅くなってから・・・と聞いていましたので「まずまず」と思って活動を開始しました。
参加者も多く11名となり、お昼には代表・副代表も駆けつけてくれました。

今日の里山体験メニューは、「下草刈り」と「野鳥の巣箱作り」を予定していました。

クリックすると元のサイズで表示します

「下草刈り」は、この冬場に手掛ける予定のスギ林の整備地(・・里山に隣接しています)の準備作業として行いました。
結構荒れたままになっていましたので、結局倒木しかかった何本か伐採することになりましたが、多人数で取り掛かったせいで少し見通しが良くなりました。

でも今日は序の口・・・広いエリアですので、これからまだまだ楽しめますよ!!

クリックすると元のサイズで表示します

お昼にはOさんの配慮で、急遽味噌汁のサービスがついて体が温まりました。
加えて、おやつ時には間に合わなかった焼き芋(お芋はH農園産)も楽しんでもらいました。
どちらも好評で、ヨカッタ!ヨカッタ!

その場で話題になったお芋の種類は、やはり「べにあずま」だそうです。
今年は残暑が短かったため芋類の収穫は今一といわれていますが、小さい分甘味はあるように思います。

・・・お昼を終わりかけたところで激しい雨となって、体験教室はここで終了としました。
予定の3日間を皆勤した参加者の方には、敬意を表したいと思います。
お疲れ様でした!!

クリックすると元のサイズで表示します

皆が引き上げたところで、少し明るくなってきました。
頑張り屋のIさんの号令で、やり残した「野鳥の巣箱作り」に取り組み予定の5個を何とか完成させました。
気ままな天気に振り回されてしまいました。

・・・巣箱の取り付けと点検は、後日行います。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ