ゲーテアヌム建設現場で講義するルドルフ・シュタイナー(唯一の写真)        「ラディカル」とは「ラディッシュ」と同じ語源で、「根源的」という意味。表面のみならず、その「根」を見ようとすること。このブログはそういった意味でラディカルでありたい。

2009/6/14

またしてもガイコツジョーク  ドイツ名言珍言集

               クリックすると元のサイズで表示します

 なんとなく、面白いガイコツジョークの新作です

 自分の墓石の上に座ってガイコツがタバコを吸っていた。そこに通りかかった他のガイコツが言った。

 「なーんだ、まだタバコを吸っているのかい」

 するとそのガイコツは言った。

 「ああ、でも肺には入れていないよ」

 
0



2009/6/16  18:02

投稿者:小林直生

るるん様 そうです。ガイコツは、怖いけれどユーモラスな存在なのです。これからもよろしく。

2009/6/16  8:13

投稿者:るるん

ここに到って、ようやくガイコツジョークのセンス、
ジワジワッと分かってきました。
ほ〜ぉ、これがヨーロッパ的ユーモアかぁ、みたいな?
日本のイメージだとガイコツは朽ち果てた感じで、動きそうには思えないけど、
ヨーロッパでは、ガイコツはお友達的感覚があるんですね。
そういえば、ハロウィンのカボチャの顔も、
あれ、ガイコツですよね?

2009/6/16  0:10

投稿者:小林直生

ユーカリ様 yasu様 そうですね、なぜかガイコツは男性ですね。

 子供の頃、夜光で光るガイコツ人形を持っていたのを思い出しました。それとあの理科室のガイコツ君、いつも一人で寂しそうでしたね。布かなんか掛けられて。

2009/6/15  22:56

投稿者:yasu

我が職場には人体標本があります。
つまり、なぜか訳あって今日私がいる階に運ばれてきました。ガイコツ君(ほんとだ無意識に君ですね・・男性なんだ・・)と暫く一緒にすごします。そう、理科室にあった奴です。
なにか、ガイコツジョークが浮かぶかもしれません。

2009/6/15  8:16

投稿者:ユーカリ

今回のガイコツジョークには、ちょっと哀愁を感じてしまいます。
ここ一連のガイコツジョークのおかげで、すっかり、ガイコツ君(なぜか男性のイメージ)が親しみのある存在となりました。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ