ゲーテアヌム建設現場で講義するルドルフ・シュタイナー(唯一の写真)        「ラディカル」とは「ラディッシュ」と同じ語源で、「根源的」という意味。表面のみならず、その「根」を見ようとすること。このブログはそういった意味でラディカルでありたい。

2013/2/11

私はいつも反原発です  ブログ生声版

 ちょっとぼやいています。こういうことを「言うな!」という声が聞こえるような感じです。
 
 まあ、聞いてやって下さい。

 http://www.voiceblog.jp/naos/1867862.html

       クリックすると元のサイズで表示します

6



2013/12/27  18:03

投稿者:牛サマディー

いつも読ませていただいています。
初めてコメントさせていただきます。

’日本という人間を不幸にするシステムんついて’も合わせて聞かせていただきました。
とても聞きやすかったです。
ずっと欲しいな〜と思っていた『シュタイナーの時代意識と原子力』を買おうと思いました。

とても、共感できました。
特に、’霊的な努力’のところです。私は、祈りの力はとても大きいと思っているので自分なりに日々祈るようにしています。


自分はこちらの時事ブログを毎度参考にさせてもらってます。↓
http://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=57989&utm_campaign=mailnews-dvd
小林さんの参考になるかどうかわかりませんが、もしよかったらこの記事でも読んでみてください。



2013/2/19  12:26

投稿者:小林直生

korierimashii様 ありがとうございます。ホント、問題山積。どれから解決していいのやら・・・・

2013/2/12  13:20

投稿者:korierumashii

聞かせて頂きました。まず、ボイスブログですが、とてもいいです。情報を得るために、長期的に慢性的に
どうしてもPCや端末機を使う世の中です。目を酷使する毎日に神経が休まりません。小林さんのこの企画、ショパンのピアノ協奏曲付きで、声のトーンもテレビ的ではないし
良く内容を消化できて助かりました。
今、大変な状況に追い込まれているこの日本を把握することはとても難しいです。不祥事が一気に吹き出している状態。これを考えましょう、何かやりましょう。と言っても
まず、最小単位、あなたとわたしのおざなりにしていた問題が噴出しちゃって疲れてしまう。
普通の友人、夫婦、家族でも、価値観をぶつけ合って話さなければらちがあかない事態です。色々と右往左往した末に考えついたのが、つべこべ言わず、人類愛と頭脳戦で対処するしかないというところ、分かり合えないところから始めようの気分です。ボイスブログ楽しみにしています。続けて下さいね。

http://erichazen.exblog.jp

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ