ゲーテアヌム建設現場で講義するルドルフ・シュタイナー(唯一の写真)        「ラディカル」とは「ラディッシュ」と同じ語源で、「根源的」という意味。表面のみならず、その「根」を見ようとすること。このブログはそういった意味でラディカルでありたい。

2018/11/8

タヌキ蕎麦  



タヌキ蕎麦と言えば、関東では、蕎麦の上に揚げ玉(関西では、天かす)が乗っていますが、関西のタヌキ蕎麦は、「キツネ蕎麦」のことであります。

天かすは、関西では、ただですので、掛け蕎麦を注文すれば、無料で、関東のタヌキ蕎麦になります。

だから、関西人が東京で、タヌキ蕎麦を頼むと、掛け蕎麦より50円から100円高くなるのに、ビックリします。

ところ変われば品変わる。

関東では、キツネ蕎麦とタヌキ蕎麦の値段が同じなので、キツネ蕎麦を、すなわち、関西のタヌキ蕎麦を食べた方が良いですな。

クリックすると元のサイズで表示します

これが関西のタヌキ蕎麦。


6



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ