ゲーテアヌム建設現場で講義するルドルフ・シュタイナー(唯一の写真)        「ラディカル」とは「ラディッシュ」と同じ語源で、「根源的」という意味。表面のみならず、その「根」を見ようとすること。このブログはそういった意味でラディカルでありたい。

2018/11/10

景教研究の為に  ヨーロッパ精神史研究所より



唐代の中国に、命からがらたどり着いたネストリウス派のキリスト教を、中国では、偉大なる太陽の宗教「景教」と名付けた。

転生やカルマを認める、このキリスト教は、ルドルフ・シュタイナーのキリスト論に酷似している。

長年、私は景教資料を集めて、研究しているが、どうしても、見つからなかった、一冊が、ある古書店で、非常に安価で見つかった。

これで、日本で発刊された景教図書のほぼ全てが揃った。

他にも、ドイツ語の資料も、中国語の資料も揃い、近いうちに、研究成果を報告したいと思っている。

なんと言っても、西安で求めた「景教碑」の拓本が、これから役に立つだろう。

著者のゴードン婦人は、高野山に非常に精巧な景教碑のレプリカを献上した人物である。

こちらの方が本物だと言う説もあるくらい精巧な写しではある。

高野山に行ったら、是非とも見てみたいものだ。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


15



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ