2006/5/28

薔薇とお屋敷  雑記

我が家はこのあたりでは「薔薇の館」と呼ばれておりますの。
ほほほほほ。
今日はお天気もこんなふうだし、午後のお茶はテラスではなく、
お部屋でいただくことにしようかしら。
ねぇ、ハミザベス?

クリックすると元のサイズで表示します

なんてーのは、もちろん嘘で(信じるヒトがいるとは思えませんが)
先日の記事の続きでありまする。

さて、ここは「旧古河庭園」。
TVドラマでお屋敷というとよく出てくるような外観。
(実際に使われたこともあるのでは?)
丁度、新聞で紹介された記事を読んだばかりで
しかも、猫シッターの帰り道、意外に近いことを知りまして
行ってまいりました。

クリックすると元のサイズで表示します
人の写らない角度を探すのが大変。
きっと日曜日は縁日みたいなんだろーなぁぁ。

でも、とりあえず薔薇はちょうど見頃で、いい香り。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

植物園ではなく、あくまでもお庭なのでそれほど
広くはありませんけど、やっぱり雰囲気がありますね。

ところで、ここは東京都が公園として管理してるわけで
入場料なんかも取られちゃうんですよ。
ま、それはそれとして、入り口付近にここを紹介する
関連記事が貼ってあったりするんですが、
そこに、なんと今、流行のスポット「執事喫茶」の記事が。

ゴスロリ(よく知らない)服を着て、お屋敷で薔薇を愛でて
執事喫茶でお茶をするお嬢様デートコース!
という趣旨らしいのですが・・・いいのか?ほんとにそれで。(笑)
0



2006/6/6  2:22

投稿者:まるちゃん

ばんさんの手による「目が命」なハミザベス女王様とコナツお嬢様・・・見てみた〜い!

2006/6/6  1:59

投稿者:チャン

ほほほ。逃亡先は決まりですわね。
(へん・・)
ばんさん、いつかぜひおひまを見つけて我が家の無愛想な猫に会いにいらしてくださいね!

2006/6/4  22:43

投稿者:ばん

秋薔薇の頃と云いますと……ほほ、個展直前ですね。(お嬢様ぽい喋りにならない)

準備から逃げ出したくなったらハミザベス女王様と、コナツお嬢様に接見して頂こうと思います。

その折には、チャンさん道案内と通訳(ハミ先輩とこなっちゃんの)を宜しくです(笑)。
↑家に押し掛けるのか私。

http://h-roses.honesta.net/fuugetu/

2006/6/4  20:51

投稿者:チャン

うわぉ!ばんさん、こちらも覗いていただいてたんですね。
薔薇にハマるだなんて、素敵です〜v
そして、やっぱり薔薇にはお嬢様モードでしょうか。(笑)
それにつけても、花をそのイメージ通りに撮るって至難の業で・・。単に「記録」になってしまいます。
ところで、秋薔薇の頃には久しぶりでいかがですか?!(と、ハミザベスもお誘いしてます)

2006/6/2  14:35

投稿者:ばん

この庭園、薔薇にハマっていた数年前に行きました。
この近くに、確か●見光彦のドラマのロケに使われた和菓子屋さんがあったのではなかったかと……。

別の場所ですが、某庭園ではピンハのお洋服を着たお嬢さん二人の撮影会をやっておりましたですよ。
カメラマンは独りで(笑)。

秋の薔薇が香りも色も良いので、また行ってみられては?って、私が行きたいんですけど。

http://h-roses.honesta.net/fuugetu/

2006/6/2  9:11

投稿者:チャン

実際にはおばちゃん、おじちゃん率が高かったのですが。(^o^;行列するお嬢様…って、すごいイメージですね。

2006/5/31  1:00

投稿者:もずく母

わお〜素敵なところですね〜vv
タイムスリップしたみたいです。
そしていかにもロリータ少女ウケしそう(笑)
庭園〜執事喫茶を行き来するお嬢様の行列を一瞬想像
してしまいました!!

http://pen.air-nifty.com/

コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ