2007/6/24

英国旅行記11  旅行

あらぁ?不思議・・・。
前回の英国旅行記10は去年の日付だわん。

じつは今更だし、もう無かったことにしよう、そうしよう。
とも思ったんですけど、いっしょに行った友人から
「そう言えば、もう1年経つんだね」
というメールをもらったので、これをきっかけに一気に
ここで放出?してしまおうかと思った次第です。

という訳で。
すでに記憶は限りなく薄ぼんやりですが、まぁ、いいや。
きっと誰も気にしない、気にしない・・・。

えっと、前回はどこまで行ったかな。
そうそう・・・汽車でした、汽車。



カモメと競争した遊覧船を降りまして、
レイクサイド〜ハーヴァースウエイト間を走る蒸気機関車
The Lakeside&Haverthwaaite Railwayに乗り換えます。
バリバリの観光コースですが(笑)赤いラインの蒸気機関車が
愛らしくて、やっぱりわくわく。

丁度、先程までぼんより霞んでいた雨があがり
なだらかな丘陵地帯をのんびりと汽車が行き・・・
心地よい景色を楽しめました。

クリックすると元のサイズで表示します

窓から顔を出すとけっこう大きなススがびゅんびゅん飛んでくる〜。
なので目を細めて写真を撮る。
ほんと、蒸気機関という言葉は伊達じゃありません。

クリックすると元のサイズで表示します
車中から満開のしゃくなげを。

クリックすると元のサイズで表示します
車内はレトロな木製にチェックの座席。
ちなみに2人掛けと思われる座席ですが、かなり狭い。
昔のイギリス人はこんな小さかったのか〜?

ちなみに写真に写っているのは私ではなく、お世話になった
添乗員さんです。

クリックすると元のサイズで表示します
レンガと赤い木枠がキュートな駅舎。
あっという間に到着してしまいました。

もし機会があったら、列車に乗って移動するような
旅行をしてみたいかも・・・。

さて、ここからは又バスに乗り換えて(忙しいこと!)
ビアトリクス・ポターの世界へと参ります。

続くっ!(いや、たぶん・・)

★カテゴリーの『旅行』からまとめて読めます。よろしければどうぞ♪
0



2007/6/26  2:04

投稿者:チャン

あっ!まるちゃん。
1年も経ってしまって情けない〜。
しばらくお付き合いいただければ嬉しいですv(今度こそ完結すべく)

2007/6/25  20:31

投稿者:まるちゃん

ふふふ。密かに続編を楽しみにしておりました。
ピーターラビットには会えたのかな。

コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ