2007/11/9

カメラ教室  雑記

11/4大阪の猫まつり(写真展めぐり)でうかがった『ひなた』さんで
個展を開催中のばんさんのご好意により、
モノクロームでなんとも言えず雰囲気のある猫写真を撮られる
サイトーシンさんのカメラ教室に参加させていただきました。

贅沢にも、まるちゃんと私の2名貸切。

まるちゃんは以前から本格的なマニュアルカメラを使って写真を撮っているし、すごく参考になるに違いなく。
けど、私はマニュアルってピントの事?くらいな、ずぶずぶのシロート。
しかも、カメラはおもいっきり初心者向けオート仕様。
もしやとっても場違いなんじゃ?
と、内心けっこう腰が引けつつの参加でした。

が、結論から言えば、
実に丁寧に超初心者向けの話からはじめてくださったので、とても興味深いひとときを過ごすことができました。

もちろん、あの時間で教えていただいた事すべてを、この自慢の鳥頭にインプットできるわけもありませんが、露出(光の量を調節すること)という事の意味がとても薄ぼんやりとではあるけれどわかったような気がしたり、しなかったり。

えー。。。やっぱり、難しくてよくわかりませんけど。
なんとなく入り口からずーっと奥にあるものを覗き込んだような気はしました。

何より、楽しかったし。

そして、座学のあとには『ひなた』さん周辺での実地を。
その頃には亀の甲より、年の功・・・すでにかなりずうずうしさを発揮していたわたくしは、
「さて、いつも何を撮りますか?」というサイトーさんに
「猫しか撮りませんねぇ」
と、きっぱりはっきり言うてしまったのでした。

それはホントだけど、もう少し、そのね、人様から物事を学ぶ態度としてはいかがなものか?!あの折の私よ・・・。

ともあれ、以下はそのあとの時間で撮ったものの一部です。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

これでも24枚から厳選しております。
ま、ピントがなんとなく合っているかな程度ですが。(笑)
結局、絞りとシャッタースピードとそしてピントを合わせるというそれぞれの動作が一度にできない為(これをうかがった時はけっこう衝撃的でした!そうか、別なのか〜)絞り優先で、なんとなく撮っておるのが分かってしまいますでしょうか。

こんな私に、マニュアルで猫はムリ。とてもムリ。すごくムリ!
でも、これから時々は散歩カメラを持ち歩き、(動かないもの限定で)写真を撮ってみたいかも・・と思った、大阪の夕暮れなのだった。


サイトーさん、ばんさん、そして、まるちゃん
どうもありがとうございました!

0



2007/11/12  1:22

投稿者:チャン

まるちゃん、レスが遅くなりましたが御疲れさまでした〜。
しまくらちよこ、て。(笑)
参加させていただいてホント良かったですよね。なんか全然身になってないのは自分のせいですが・・でも、ちょっとだけ考えるよーになったような、そうでもないような。(笑)
猫に会って慌てないって、ムズカシすぎます。(^_^;)

2007/11/10  1:25

投稿者:まるちゃん

チャンさん、お疲れ様でした〜。
もう、最初はキンチョーしまくらちよこでしたが(←上司譲りのギャグ・・・)目からウロコがポロリポロリと落ちまくり。
大変濃密な時間を過ごさせて頂きました。私からもサイトーさん、ばんさん、チャンさんに心からの感謝を!
あとは構図の問題と、猫に会っても慌てないこと・・・難しいな。

コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ