2008/4/3

軽井沢室内楽ワークショップ 無事終了!  室内楽ワークショップ
クリックすると元のサイズで表示します

ところは、軽井沢、
パイプをくわえてあたり一面の雪景色の中に立っていらっしゃるのは、
今回も春の室内楽ワークショップに講師として参加してくださった
元N響主席チェロ奏者の小野崎純先生。

(幸いなことに!)ワークショップを無事に終えた翌日の光景です。

前日までは、風はまだまだ冷たいけれど、日差しは明るくなって
昼間は人出も結構出始めた軽井沢での、
3月27日から3泊4日、今回で第二回目のワークショップでした。

(一日違いでこの大雪を免れ、ほんとに良かった!!)

クリックすると元のサイズで表示します
メインの会場、軽井沢教会

毎回思うことですが、
人が楽器を手に持って集い、時を共に過ごし
一人では出来ない音楽づくりを楽しむ、ほんとに素敵です。

うまく弾けない、他の人の足をひっぱりそうで申し訳ない(逆もアリ)、などなど
人それぞれ事情があり、なかなか思うように行かないところも、
これまた良いのですね。

まさに世の中そのもの、みたいです。

クリックすると元のサイズで表示します
地下の会議室と、空き店舗を練習室に提供してくれた
旧軽のショッピングモールで、お礼のミニコンサート。
寒い中で調弦、楽譜は風で吹き飛ばれそうになるし、ほんとにお疲れ様でした。

でも、生き生きと楽しそうな演奏、とっても良かったです!
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ