2006/2/5

ところかわれば  私の中のスイスと日本
昨日の、(あ、すでに一昨日ですね)チューリッヒ地方は素晴らしい冬景色、
前日の霧が木々の枝に残していった水滴が凍って、一面白銀の世界でした。

って、ここで写真を載せるのが本当なのだけれど、我が家に二台あるデジカメの
一台は息子が合宿に持っていって、もうひとつは、調子が悪く
メモリーがいっぱいとの表示が出てきてしまい、う〜ん、残念!

気温も相当低くて、昨日はわが村のすぐそばの湖が全面凍結、たくさんの
親子連れが昔ながらの木のソリなどを持って繰り出していました。
向こう岸まで氷上を歩いてわたる、毎年できるとは限らないことですものね。

陽の光がわずかに射すなか、凍った湖が銀色にひかり、
氷上には思い思いに冬ならではの遊びを楽しむ人々の影、
そんな景色を遠くに見ながら空港に向かいました。

飛行機はほとんど空席無く、満員。

で、日本海・裏日本は雪雲に覆われていたけど、成田に着いたら、
スイスとはうって変わって陽の光がまぶしいくらいにさんさんと、
睡眠不足、時差ぼけの目にも嬉しい。

何十年経っても懐かしい、冬のさなかの太陽の光、これが日本の冬の光、だ!

休暇は別として、場所を移ると頭を切り替え調子を取り戻すまでの最初の2,3日、
軽く鬱状態に陥るのが常ですが、今日の太陽エネルギーは、即効元気の素になりそう。
ところかわれば、人も変わるわけ、ね。

う〜、それにしても寒いですね!予報では明日から関東地方もまた雨とか雪とか?!




0

2006/2/6  9:48

投稿者:noriko
そうなんです、ご挨拶もせずに・・・。
こうやってインターネットで昨日と変わらずやり取りしてると、あら?今どっちにいるんだったっけ?という感じになりますね。

2006/2/6  1:58

投稿者:のーこ
あ、もう日本についちゃったんですね。お疲れ様です。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ