2014/10/19

なんて素敵な日々!  私の中のスイスと日本
先日、私のお誕生日の次の日に行ったENISHIのサロンでのこと、
こんな素敵な手作りのバースデイケーキを頂いたのです。

クリックすると元のサイズで表示します
これまで頂いた中で一番素敵なケーキだったかも!
感激〜、ちゃんと名前が入ってる〜!

M美さま、ありがとうござました、大変美味しゅうございました!

さて、めちゃくちゃ雨女、とはいえないけど、
ものすごくお天気に強いほうでもない、という私ですが、
9月10月はとっても恵まれました。

台風をかいくぐり、9月最後の週末は
長崎への、ゴールデン街バー十月「大人の修学旅行」。
もう、何回目になるのかしら?

今回もまた長崎ならではの内容で、

アジェンダNOVAながさきの主催、市民セミナリヨ2014
「カトリックの信徒発見とプロテスタントの日本宣教」と
「大人の修学旅行」が合体。

クリックすると元のサイズで表示します
活水女子大学の大チャペルにて。

クリックすると元のサイズで表示します
東京からのゴールデン街の面々との記念撮影!
こんなにたくさんの方々が東京から集合しました!

そして翌週、台風18号の襲来をかいくぐり、スイスに移動、
はや、2週間近くが過ぎ滞在残り10日間となりました。

寒くもなく暑くもなく、概ね過ごしやすい気候で、

クリックすると元のサイズで表示します
アッペンツェルのモニカを訪ねて、
ミニ山歩きをした日は、こんなお天気。

秋の空気と光を満喫できました。
やっぱり、自然の中で遊ぶ、って良いですね。
心が素直になる気がします。

世の中を渡って行くのって大変だし、真実を見極めたい、と思うと
疑り深くも、俄か批評家にもなるし・・・。

大きな自然の中で、自分の小ささを知るのって大事ですね。

それから今回、友人に誘われて初めて文楽を鑑賞しました。
日本、ってやっぱり面白い。
自分が日本人だから、憂うこともあるし、普通に受け止めていることもあるけど、

やっぱり、独特ですね。

スイスの人は、あのお話をどういう風に受け止めたのかな、
本当のところを聞いてみたい気がします。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
スイス日本国交150周年記念文楽スイス公演 チューリッヒ

0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ