2015/12/31

暮れ行く年に  
三日前にチューリッヒに移動してきました。
誰もいないアパートの中庭に季節外れの桜の花が、満開。

クリックすると元のサイズで表示します
でも、きっと寒さはこれから本格的になることでしょう。

先週の水曜日、23日に《音楽狂言ー寿来爺》の本番が無事終わりました。
一週間どころか、はるか昔のことに思えます。
この方たちはいったいどこから?というくらい当日券が出て
補助席もお出しするくらいでした。

本当にありがたいことです。
出演者一同が、作品の面白さ、境界線を越えるワクワク感を信じてはいたものの、
こういうこと、ってやっぱり人前に出してみるまでわからないことなので、
お客様から頂く好意的なご意見、本当に嬉しいですね。

やってみて初めて見えてくる課題はもちろんありますが、
クラシック愛好家のお客様たちの、
善竹十郎氏のスクルージ、大二郎氏の精霊他一人五役の熱演への
熱烈なるメッセージや、反対に多分お狂言のファンの方々からの
音楽への温かい拍手、
そして、脚本・演出から解説まで一手に引き受けて下さった長屋さんの活躍が、
制作チームの思いが・・・
本番の舞台に一つの形として結集出来て本当に良かったです。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
写真は前日のゲネプロから。


次へのステップに向けて、宿題がはや、ずっしりと肩に・・・。
でも、まずは皆さん、お疲れ様でした。良きお正月を迎えましょうね!

さて、今年もあと、数時間を残すのみとなりました。
年明け早々、パリでのテロがあり、続いてシリアでのショッキングな人質事件、
残念ながら同じ年に二回までもパリでテロが起きてしまいました。

ヨーロッパではシリア難民受け入れに各国が揺れ
日本では集団的自衛権を認める安保法案の可決、
マイナンバー制、原発再稼働、などなど、世の中の動きの激しさは
きっと、後になって2015年を振り返った時に、
「ああ、あの時に・・・。」との想いを深めるような年となるような気がしてなりません。

一方で個人的には、たくさんの新しい出会いがあり、懐かしい再会があり・・。
人生、なかなか素敵、でした!

お世話になった方々、一緒に遊んでくださった皆様、応援してくださったみなさま、
本当にありがとうございました。

新しい年に、希望と平和への願いを込めて。
2016年もどうぞよろしくお願いいたします。


写真は、12月半ばの野菜畑から。
健気で元気な野菜たちにエネルギーをもらいました!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ