2006/6/3

このところ・・・  私の中のスイスと日本
先回も書きましたが、日本へ帰ってくるとモードを切り替えるのに時間がかかります。

まあ、ある種の興奮状態に陥るのでしょう、
練習をしたり、資料を作ったり、文章を(ブログも)書いたり、
腰をじっくり落ち着けて、集中して何かに打ち込んだり、考えをまとめたり、
というのがしばらくできにくくなります。

すぐにツアーが始まればそんなことも言っていられないのですが、
これは環境のせいも大いにあるのかも。

情報が多い、物質も多い、人も、騒音も多い、
気が散るのもしょうがない・・・。

たとえば、

6月1日から、新しく、駐車違反に民間による取締りが行われることになり
その追跡調査の詳細がどこのワイドショーやニュースでも放映されれば、

(へええ、どうなのかしら?
警察が片手間にやるくらいのほうがいいんじゃないの、
いざこざはおきるのかしら、摘発の数は増えるのか減るのか、駐車場は
もうかるのか、宅配便や配達業務の車はえらい迷惑、そのおかげで
料金は上がるのだろうなあ・・・)

そうねえ、自分の身に降りかからない、ということではないし
好奇心はそそられますよね、一応・・。

息子が両親を殺し、自分も自殺してしまった、という
二日連続して起きた事件の報道に
なんとも明瞭に、いとも簡単に、二つの事件の連鎖反応的な要因、
あるいは親子の葛藤への意見を述べるコメンテーターたち・・・。

なんか、疲れます〜。

じっくりと味わう自分の時間、というより、
良いも悪いも混濁したエネルギーに思わず知らず巻き込まれる感じ。

でも、人との出会い、再会、というのも確かにたくさんあって
これはなかなか楽しく、嬉しいことです。

意欲とアイデアをもたらしてくれそうな新たな出会い、
仕事の新しい展開に結び付けられそうな出会い、
友との心安い再会、
懐かしさやなぐさめとともに、ほろ苦さや悲しみが入り混じることもあり、
そういったものが一時に押し寄せてくる・・・。

*6月にやる「ヴァイオリンひとり」案内の発送。
*同じく6月の名古屋のコンサートのリハーサル。
*縁あって中野坂上の梅若能楽堂見学。素敵な空間に大いに企画意欲を刺激される。
*ストリング誌6月号より開始の連載「奏意工夫」次号分の提出。
*7月15日、代官山ヒルサイドプラザでのコンサートのチラシ完成。
*8月5日館林でのコンサートのプログラムおよびチラシに関する打ち合わせ。
*8月、長野で行う室内楽ワークショップの内容的な打ち合わせ。
*その他諸々の用事・・・

そんなこんな、日本での最初の10日間がはやばやと過ぎました。

ところで、このところ目にした不思議な光景・・・。

小型の犬なんかよりはるかに大きい、栄養のよさそうな猫に
首輪と綱をつけて、散歩してる人。

あれ、なんだろう、ハクビシン、とかいう動物かしら
やっぱり首輪をつけて雑踏の中を二匹散歩させている人。
0

2006/6/6  10:05

投稿者:noriko
>チュチュさま

昨日、今日は大阪です!(不死王閣じゃないけど・・。)
昨日は相当暑くて、これから厳しくなりますね、こちらは。

>michiakiさま
適応は大変かもしれませんが、日本はやっぱり面白いです。きっと執筆のネタも膨大ですよ!


2006/6/4  21:31

投稿者:michiaki01
お忙しい、かつ慌しい様子が目に浮かぶようですね。
日本に戻ったとしたら、適応できるんだろうか、なんて、半ば真剣に考えてしまいますね。(苦笑)

その「駐車違反取締り」には、とても違和感がありますね...。

http://diary.jp.aol.com/pgunjttff/

2006/6/4  5:07

投稿者:チュチュ
お忙しそう。。。
こっちは、寒い日々で、「本当に、6月?」って感じです。
ローマとテシーンで、真夏を味わったので、まだもってます(笑)

忙しくとも、美味な日本食を食べて、頑張って下さい(^_-)-☆

2006/6/4  0:10

投稿者:noriko
「ストリング」の連載「奏意工夫」は今月号から始まりました。
最初、何をテーマにしようかなあ、と色々と考えていたのですが、結局「ドイツ語的な発想による音楽の話」という内容にしました。ちょっと真面目で、かなり独断、かな・・。

今、三回目をねじり鉢巻で書いているところです、機会があったら読んでみてくださいな。

2006/6/3  18:46

投稿者:さちこ
まあ、ストリング連載予定なんですね。
定期購読、再開しようかなあ。

5月号の「たいていの作曲家はもう亡くなっていますし」という部分には、ずいぶんと救われました〜

2006/6/3  10:00

投稿者:noriko
スキャンダラスでセンセーショナルなニュースが多く取り上げられる中で、「目立たないところ、正義の名の下の操作」なんて、ずいぶんやりやすいんでしょうね(と、猜疑心の強い私・・・)。

ハクビシンの歩き方(?!)って、くねくねと、綱に繋がれるのは似合わないです。あの散歩姿が町に増えたら、やっぱり不思議。

2006/6/3  9:31

投稿者:noriko
6月、というのにスイスでは雪ですか?
東京も今日はすずしそう、上着が必要です。

そうそう、現代曲を弾くときのイメージの話、書こうと思っていたんですが、これにも結構「静かな自分の時間」が必要で・・・。

2006/6/3  9:06

投稿者:羅刹龍
うちの近くにもハクビシに鎖つけて飼われてるかたいらっしゃいますよ(^^;)人気のペットなんでしょうかね。。。

ニュースが氾濫してしまい、それを耳に入れてしまうとどうしてもユックリ出来ないし、変に色んな事を考えてしまいます。。。

村上ファンドがどうした、、、原油価格の値上がりからティッシュが30%近く値上がりする、、、から社会問題まで。。。。

スケジュールが結構詰まってらっしゃいますね。。風邪などめされませんように。。。

2006/6/3  7:46

投稿者:?
自分自身をプロデュース、しっかりきっちりやってらして尊敬します。
ボクには出来るんだろうか?とチョット引きそうです。
スイスは異常に寒いです。
お体に気をつけて。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ