2018/9/11

ワークショップ終了そして秋のシーズン始まる  
秋の軽井沢ワークショップ2018無事終了しました。
クリックすると元のサイズで表示します

私自身は9月初め、台風をかいくぐって成田に到着しましたが
翌日、台風の関西上陸では大変な被害があったり
帰国二日後に軽井沢に向かう明け方には北海道で大地震・・。
知人・友人の方々に軽々に連絡をとることも遠慮しましたが、
みなさまの無事と日常への復帰を心よりお祈りいたします。

本当に今年の日本は各地で自然災害が相次ぎ、
ワークショップで参加者の方々と無事に顔を合わせた時には
本当にホッとしました。

皆さん、精進されて4日間の合宿で課題をそれぞれに見つけ
良き時を過ごされたことと嬉しく思います。
私もアンサンブルでヴィオラを何曲か引き受け、汗水たらしましたよ。
いつものことながら自分自身への課題も見つけました。

そして、秋のシーズンは例によって
小出郷文化会館の《マイオータムコンサート》で始まります。

クリックすると元のサイズで表示します
途中、中断もありましたが18年に渡るそうです、
ピアニスト、志田梨花子さんプロデュースの新潟小出郷の秋のコンサートです。

地元の「笹船混声合唱団」との共演も三年目、
プログラムには、去年初演を行った対馬時男さん作曲の《五兵と雪女》の再演があります。
現代曲を繰り返し演奏できる、ということはなかなか難しいし
当たり前のことではありませんが、大事に演奏されるにふさわしい作品だと思います。

それにしても、回を重ねることの大切さ、色々な意味でかみしめるこの頃です。
1

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ