2021/2/28

手前味噌、仕込み完了!  
三寒四温の言葉通り、
春めいてきたかと思うと、寒さのぶりかえしで震え上がって・・
それでも、確実に季節の変わり目が近づいているのが実感できる
今日この頃です。

クリックすると元のサイズで表示します
生垣の小さな隙間にも花たちが嬉しそうに・・・。

毎年この季節に10sの味噌の仕込みをしています。
娘の店が秋にオープンするという、2016年の春に始めて
今年で早くも5年目になります。

クリックすると元のサイズで表示します
スイス生まれの米麹。いつものようにカビ研究家?のKANAKOさんの作です。

クリックすると元のサイズで表示します
大豆の物凄い灰汁、同じくスイス産です。

クリックすると元のサイズで表示します
毎年大豆をつぶすのに大活躍の、日本から持ってきたミンサー。

クリックすると元のサイズで表示します
地中海の塩とよく混ぜて秋まで寝かします。

1日がかりの結構な重労働です。
美味しいお味噌になってね。

ところで、毎週水曜日、木曜日の夜は私が店番をするのですが
先週の木曜日は、このところコロナ禍の影響で
夜には比較的お客さんが少なかったのに、
この日は一日中結構な客の入りで売り上げ急上昇、
どうしたのかと思ったら、

その前日か前々日のスイスのBlick紙という大衆新聞の
《スイスで人気のテイクアウトのお店9軒》という記事に

クリックすると元のサイズで表示します

なんとPUTPUTがチューリッヒの2件のうちの1件に堂々選ばれていた、という・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
PUTPUT です!

コロナ禍も二年目に入り、
日本と同じようにスイスでも多くの飲食店が苦境に喘ぐ中、
テイクアウトの店として、特に人出のめっきり減った冬場も無事に乗り切ることが出来て
本当にめぐりあわせに感謝するばかりです。


2

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ