地味鉄庵

味わい深き鉄道車両を求めて

 

お知らせ

●何となくツイッター版を始めました。ブログの記事にするほどでもない画像や話題、鉄道イベント生中継、撮ったきりお蔵入りとなっていた鉄道スナップなどをつぶやいています。お暇な折にご覧頂ければ幸いです。 ●当ブログ所収の画像・文章につきましては、著作権を主張いたします。無断での流用は固くお断りします。

今月の更新

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

ごあいさつ

鉄道趣味の果てしなく深い森の中にひっそりと (?) 佇む庵のようなブログ……として、管理人の好みに沿って、大手私鉄とローカル私鉄の古い車両、そして国鉄型車両を中心とした構成でお送りしております。たまに海外ネタや濃いぃ貨物スポットネタが混ざるなど、鉄道趣味界の主流からはほど遠い内容ばかりですが、お楽しみ頂ければ幸いです。なお、当ブログへのリンクはご自由にどうぞ。

管理人プロフィール

●20代は非鉄だった分、昭和の電車の退場に焦り愛を捧げる、甲斐性なしで人混み苦手なオッサン。 ●鉄道撮影はキヤノン製デジ一眼と赤緑鉢巻ズームレンズを使用。

お断り & お願い

●当ブログは鉄道情報ブログではありません。単純に個人的な撮り鉄活動の記録をアップして感想や思い入れを自由放送するだけのブログです。内容にはなるべく正確を期しておりますが、不正確の点は個人的な限界ということでご容赦願います。当ブログの記事を参考にされた方が、そのことによって不利益をこうむられたとしましても、当ブログは一切責任を負いません。●当ブログへのリンクを設定する場合、必ずトップページまたは個別の記事にお願いします。画像への直接リンクはお断りします。また、当ブログにアップしている文章・画像の著作権は留保しております。管理人に無断で別のブログ・掲示板等に画像を載せるなど、著作権に反する画像の二次利用行為は、当ブログがオリジナルであることを明記してあるとしても固くお断りします。●管理人に何かご連絡のある方は、「ottotto7007あっとやふーどっとしーおーどっとじぇいぴー」までお願い申し上げます。内容次第で、必ずご返信するとは限らないことをお断り申し上げます。

To Dear Guests

Welcome to Jimi-tetsu-an! This weblog mainly introduce Japanese trains especially old electric and diesel cars born in Showa Era. Webmaster feels very sorry that the English introduction in this Weblog is not good and efficient, but Webmaster is very happy if you have great interest to Japanese railways, trains, models, and other various things in Japan.

向台灣・中國的貴賓敬告

歡迎光臨! 如果大家通過本部落格「地味鉄庵」可以諒解到日本鐵路車輛懐舊情緒的話、站長感覺到無上的榮幸。雖然本網頁介紹很多關於中國・台灣鐵路的話題、由於服務器的語言環境有限、本網頁的語言限於日語、敬請原諒!

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ

国別御訪問数

free counters
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:おっとっと
>影森三輪さま
 おはようございます、コメントどうもありがとうございます!
 ウグイス編成は1009Fですか〜。1000系はかねてから、08年度以後の置き換えが発表されていたはずだ……と記憶しているのですが、ここに来てイエローから4ヶ月をおいて再び塗り替えられたというのも何とも不思議なことです。まさか、代替車両の置き換え計画が変更・先延ばしになった結果、秩父にもその影響が及んで、1000系をもう少し長く使うことになったとか……(^^;
 でもとにかく、これだけ塗り替えフィーバーをやってくれる以上、本家本元の秩父旧塗装を熱烈に期待したい……というのは、釣掛時代も知っている秩父ファン共通の願いでしょう!
 さて貨物ですが、影森の再開は既に公式HPでも告知されていますので一安心していたものの、デキ100はもうダメかも知れない……と思っていました。しかし、どうやら事故原因がブレーキチェックのミスで、デキ100そのものに責任があるわけではないそうで……。そして、ヒサシがついたデキ107が健在とのことで、これで秩父の鉱石列車もほぼ平常通りかと胸をなで下ろしております。レポートどうもありがとうございました m(_ _)m
投稿者:影森三輪
おっとっと様こんばんは。
先日広瀬川原の塗装線?に1009編成が留置されていたので、まさかとは思ってましたが関西線色とは…
このリバイバルカラーの思わぬ増殖ぶり、正直なところかなり驚いてます……
まぁ国鉄時代が懐かしい方はうれしいでしょうが私はあくまで「秩父鉄道」が好きなので…
はやいところ黄色+茶色帯の旧塗装復元をやってほしいものです。
以前メールでお送りしたとおり貨物も完全復旧しましたね。先日影森発の貨物列車を見て安心しました。また、デキ107が綺麗な姿で秩父駅に留置されているのを目撃しました。
あの事故以前の秩鉄貨物に戻る日も近そうです。
それでは。深夜に失礼しましたm(__)m
投稿者:おっとっと
>melonpanさま
 こんばんは、コメントどうもありがとうございます!
 いやはや、イキナリ驚かせてしまって恐縮です (^^;)。Photoshop LEを用いた超やっつけ仕事です (汗)。
 つい先ほど、melonpanさんのブログを拝見していて、副都心線開通に関連したダイヤ改正の内容が余りにも多岐にわたっているためチンプンカンプン状態に陥っているのですが (笑)、秩父のウグイス登場も合わせて、今年の初夏は何やら埼玉県祭りですね! (爆)
 それはそうと……何と、関西線の103系も80年代は黄帯が入っていましたか!! 開運skylinerさんへのレスではとんでもなく間違ったことを記してしまいました (滝汗)。ご教示誠にありがとうございました!! m(_ _)m
 ウグイスといえば、かつて関東で目にしていた色と、いま奈良電車区所属車で見かける色では、どうも色の派手さに違いがあるように思うのですが、今回の秩父の実物はどちらに近くなるかも見どころでしょうね〜。
 関西線ウグイス復活当日は、沿線で関西弁が目立つ可能性が高いと予想しているのですが (汗)、秩父旧塗装復活はそれほど人も集まらないでしょうから (?!)、是非ホントに復活して、のんびりと撮る機会を得たいものです (^^;
 そういえば、秩父HPに既に載っている今年の広瀬川原イベントは、国鉄色フル動員で大変なことになりそうな……(滝汗)。
投稿者:melonpan
おお!これはビックリしました!予想図ですかー(^^;;;こんなことができるなんてすごいですね(^^ゞ
101系の現役時代はリアルでは見ていませんでしたが、103系はよく見ました。1989年に撮影した写真が手元にありますが、この頃は103系でも黄色い帯が入っています。101系からの伝統でしょうか♪
ここまでくれば旧秩父色の復活も期待したいですね!

http://hello.ap.teacup.com/melonpan/
投稿者:おっとっと
>開運skylinerさま
 こんばんは、コメントどうもありがとうございます〜。
 王寺駅電留線の水没……そういえばそんな出来事もありましたね。ただ、私はその当時小学生でしたので、ニュースで見た記憶は何となくあるのですが、救援で関東の101系を総動員云々までの記憶はほとんど覚えておりません。スミマセン……。高校時代、18切符旅行の際にはじめて関西線に乗った際には、既に103系の天下となっておりましたし……。むしろ、あとで雑誌などで101系時代の関西線に触れるにつけ、何故黄色い帯は101系だけで終わったのだろうか、という素朴な疑問もあります (笑)。
投稿者:開運skyliner
まさかとは思ってましたが今度は関西線塗装ですか!関西線色の101系と言えば東海道線を自力で西へ向かって回送された事がありましたよね!あれは昭和57年夏で台風で大和川から洪水になり殆どの電車が再起不能となった為、首都圏で廃車になる寸前で南武線辺りで活躍した101系を関西線塗装にして自力回送させそのまま転属となった訳ですが関東で再び関西線塗装の101系を見るとやはりあれを思い出しますよね!関西人からかなり顰蹙買った事です。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ