2017/3/30

大阪府知事宛「公正な」再任用選考についての質問。「訴えが事実なら由々しきこと」(総務省)  X日の丸・君が代関連ニュース
2017年3月27日
 大 阪 府 知 事
 松 井 一 郎 様
◎ 大阪府教職員の再任用について(質問)

「日の丸・君が代」強制反対!不起立処分を撤回させる大阪ネットワーク
代表:黒田伊彦(連絡先;)

 大阪府行政の長としてご尽力に敬意を表します。
 さて、いま、一職員の身分をめぐり、大阪府の雇用についての政策と学校教育の基本方針の根本に関わる重大な問題が生じています。
 これについて、府庁内の部局間で、背反する対応がなされていることから、担当部署への訴えだけでは解決が難しいと考え、府知事のご見解を伺いたく思い、本質問に及んだものとご理解ください。

 [事実経過]


 1月24日、府立芦間高校教員梅原聡教諭は、校長から「卒入学式における国歌に対する起立斉唱の命令を含む上司の職務命令に従うか、『はい』『いいえ』で答えろ」と問われたのに対し、同教諭は、「生徒の就職の面接でも、このような質問には答えないように指導しているので、答えることはできない」と返事をしました。

 府教育委員会(教育庁)は、1月30日に再任用教職員採用審査会において、校長からの内申がすべての項目において「適」とされているにもかかわらず、上の返答を理由として「『意向確認』ができなかった」「上司の職務命令や組織の規範に従う意識が希薄であり、教育公務員としての適格性が欠如しており、勤務実績が良好であったとはみなせない」とし、再任用選考の結果を「否」と決定しました。

 商工労働部は2月3日、「このような『思想・信条に関わること』を採用選考で質問することは、公正な採用選考のために総務省が示す14項目の1つに相当する『違反質問』にあたり、今後、十分に注意することをアドバイスする」と、直接、府教委に出向いて指摘し、改善要請を行いました。

 梅原教諭本人も2月28日、「このような悪質な意向確認が公然と行われ、それが判断の材料のひとつになって出された結論は誤りと言わざるを得ない。私の再任用の不合格を撤回し、審査のやり直しを行うことを求める」との異議申立を行いました。
 私たち「日の丸・君が代」強制反対!不起立処分を撤回させる大阪ネットワーク」は、3月6日、「梅原さん本人から2月28日、府教委再任用審査会会長宛に『2018年度再任用審査に関する異議申し立て』が行われた。再任用審査会がこの申し立てを受け、直ちに審査会を開き、審査をやり直し、不合格決定を取り消し、4月から再任用することを求める」との要求書を提出しました。
 しかし、3月21日の話し合いでは、府教委教職員人事課は「思想信条を問うものではない。過去の職務命令違反を重ねないことを再度確認したもので違反質問ではない。」と強弁しています。

 [公正な採用についての雇用政策]

 「大阪府国旗国歌条例」においても、「職員基本条例」においても、このような「違反質問」を許容するような規定は存在しません。
 条例にすら規程のない「意向確認」によって再任用選考を否とした府教委教職員人事課の今回の対応は、府商工労働部や、教育委員会・府立学校をはじめ大阪府が取り組んできた公正な採用のための方針に真っ向から背くものではないでしょうか。

 [地方公務員の再任用についての総務省の指導]

 総務省は2013年3月29日、「地方公務員の雇用と年金の接続について」との通知を各都道府県知事・各指定都市市長宛に発しています。そこでは、「年金支給開始年齢に達するまで、常時勤務を要する職に当該職員を再任用するものとすること」と明記されており、免職相当の事由が無い限り、再任用を希望する職員を再任用するべきことを要請しています。
 1月31日、府総務部人事局企画厚生課と人事課は、私たちとの話し合いの席で「総務省通知を受けて新たな対応をせねばならない問題は生じていない。教育委員会は教育委員会の責任で行っている」との見解を示しました。
 3月17日、総務省は、「訴えが事実なら由々しきこと。残念ながら、通知は『技術的な助言』で法的拘束力はないが、大阪からこうした訴えがあったということを府庁に伝える。後は大阪で考えること。頑張って下さい。」と私たちに伝えました。

 [府知事としての見解をお示し下さい]

 問題は一職員の身分、生活権にかかわる切実な事情でありますが、また、府の一部署が、総務省の指導や、商工労働部等府行政内で責任部局のアドバイスを無視していること、教育委員会内にあっても、「違反質問」への対応等府立高校の就職指導の基本方針に背反する行為を行っていること、等、大阪府の行政全体の業務のあり方・姿勢の問題としても由々しき事態を招来しています。府知事としてのご見解を是非とも伺いたく存じます。

『梅原さんの再任用を実現させよう』(2017年3月29日)
http://blog.goo.ne.jp/oosakanokyouiku


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ