2019/6/13

高橋哲氏埼玉大学教育学部准教授の記念講演付き、予防訴訟をひきつぐ会定例総会  X日の丸・君が代関連ニュース
 ◆ 予防訴訟をひきつぐ会 第7回定例総会
   会員以外の方・どなたも参加できます。新規会員歓迎!


 2019年6月16日(日)午後2時〜(開場1時半)
 会場:赤羽会館4F小ホール
 (JR赤羽駅東口徒歩5分 北区赤羽南1-13-1 03-3901-8121)


 《プログラム》
 第1部 開会挨拶14:00〜 高橋哲氏 記念講演
 第2部 総会議事 活動報告・方針、会計(予算・決算) 運営委員の承認、質疑・承認

 ※ 記念講演「アメリカの教育の現状・日本との比較検討」
 「崩壊するアメリカの教育とその政策を導入する日本の教育状況」
 今、崩壊するアメリカの教育に焦点があてられています。安倍内閣の「教育改革」は、アメリカが行った教育政策をそのまま導入したものでした。


 業績評価や学校選沢制、そしてゼロトレランス、また全国学テによる競争原理も同等です。ここでは教育資本が教育政策の中に入り込み、教育は儲けの道具にされています。

 ※ 講師=高橋哲(さとし)氏(埼玉大学教育学部准教授)
 研究分野は教育法学、教育行政学、教育制度論。2016−2017年米国コロンビア大学TeachersCoUege客員研究員(フルブライト研究員)。本会の学習討論会に、研究者として参加されてきました。

主催「日の丸・君が代」強制反対予防訴訟をひきつぐ会
〒102−0071千代国区富士見1−7−8第5日東ビル501号



※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ