2019/6/15

海外メディアは「最大級の国辱接待」をどう報じたか  ]平和
  たんぽぽ舎です。【TMM:No3670】「メディア改革」第4回
 ◆ キシャクラブメディアがばらまく「外交の安倍」のウソ
   最も大切なこと=デモクラシー(人民統治)権力者に対し異議のある時、みんなが意思表示すること
浅野健一(アカデミックジャーナリスト)

 先週(6/4発信【TMM:No3664】)で、皇室報道を取り上げたが、最近、新天皇夫妻を沿道で迎え大歓迎する映像もテレビで頻繁に流れる。
 メディアには、5月下旬に3泊で訪日したトランプ米大統領と英語で会話したとされる新皇后の「皇室外交」を期待する声が出ている。雅子氏は元外交官だが、皇室が外交をするのは日本国憲法に違反している

 皇室まで政治利用してきた安倍晋三首相は6月6日、第1次内閣からの通算在職日数が2720日となり、初代首相を務めた伊藤博文と並んで歴代3位となった。


 8月には戦後最長の佐藤栄作を抜き、11月19日には戦前の桂太郎と並び歴代最長となるという。安倍氏の在職日数が増える度に、日本は壊れていくと思う。
 安倍内閣の支持率も異様に高い。JNN調査では59%になった。
 4月以降の新元号・天皇交代で「新しい時代」を宣伝し、「新天皇即位後初の国賓」として来日したトランプ氏をゴルフや炉端焼きなどで、最大級の国辱接待でもてなしたことも評価されているのだ。

 トランプ氏の大相撲の観戦は安倍首相のアイデアだという。トランプ氏一行の入場で、取り組みが5分中断した。トランプ氏が土俵に上がるための木製階段まで用意され、彼はスリッパを履いて土俵に上がった。館内でトランプを批判する声は上がらなかった。

 トランプ氏は最終日、海自横須賀基地の「かが」を視察した。トランプ氏は500人の自衛隊員に「同盟国の中で最大規模のF35戦闘機群を持つことになる」と述べ、1機116億円の最新鋭ステレス戦闘機「F35」を100機、約1兆2000億円で購入することを歓迎した。キシャクラブメディアは「外交の安倍」というウソを拡散し続けている

 日本のテレビ、新聞だけを見ていると、世界が見えなくなる。海外メディアがどう報じているかを見るべきだ。

 米ワシントン・ポストは5月23日「安倍首相ほどトランプ大統領を喜ばすのに腐心する国家首脳は、他にはいない」と書いた。

 ニューヨーク・タイムズは5月24日「安倍首相、おべっかの積み上げ 結果はいかに?」という見出しを立てた。大統領が日本へ向かう前に書かれた記事だ。

 AP通信は27日、「相撲外交」の見出しで、「おもてなし外交」は、懸案のTPA(TGAという用語は日本政府とメディアだけが使用)交渉で対立が激化しないようにと、「安倍首相によって描かれた」と伝えた。
 また、両首脳の記者会見で、朝鮮民主主義人民共和国のロケット発射(ミサイル発射実験)について、トランプ氏が「気にしていない」と表明したのに対し、安倍氏が「極めて遺憾」と述べるなど、意見の不一致があったと報じた。

 また、中国共産党機関紙「人民日報」系の「環球時報」トランプ氏の訪日は「演出感満載だ」と報じた。

 ロシアの新聞「安倍首相は、大国の外国指導者としては唯一の友人だ」と皮肉った。

 日本で大歓迎だったトランプ氏は6月5日、国賓として訪問した英国ロンドンで25万人の反トランプデモに迎えられた。
 ロンドンには社会主義を掲げる労働運動が盛んで、頻繁に数10万人規模の市民集会・デモが行われる。

 私は2002年から2003年まで、ロンドンの大学で在外研究をしたが、2002年9月から米国のイラク戦争に反対するデモが30万人から50万人規模で開かれた。
 主要な大学の学生と教職員が大学旗を掲げて労働者と一緒にデモ行進するシーンも見た。留学生の参加も目立った。米国がイラク侵略戦争を始める半年前からデモが始まり、米国の開戦後も続いた。

 私は当時、オーストラリア、カナダ、米国でもイラク戦争反対デモを見たが、どこでも数十万規模のデモだった。
 メルボルンでは、ペットの犬が「DOGS AGAINST WAR」(戦争に反対する犬)と書いた布を胴体に巻いて飼い主と共に行進していた。
 権力者に対し、異議のある時、みんなが意思表示する。それがデモクラシー(人民統治)で最も大切なことという共通認識を持ちたい。

 安倍首相は6月12〜14日まで3日間の日程でイランを訪問する。現職首相のイラン訪問は約41年ぶりだという。
 また「外交の安倍」という「官邸」と「電通」の仕掛けるメディア操作が展開される。
 しばらく悪夢の日が続くが、7月の参院選で自民・公明を大敗させ、安倍政権をストップさせよう。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ