2019/7/19

大阪市立小の皇国史観児童朝礼に市民団体が抗議  ]Vこども危機
 ◆ 小学校朝礼に“愛国の歌姫”
   市民団体が「憲法違反」と抗議文
(MBSニュース)
クリックすると元のサイズで表示します

 今年5月、大阪市立の小学校で全校児童を集めた朝礼に「愛国の歌姫」と呼ばれる歌手を招き、神武天皇に関する歌などを聞かせたことに対し、市民団体が抗議文を提出しました。

 大阪市教育委員会によりますと、市立泉尾北小学校は今年5月、令和への改元に合わせて全校児童を集めた朝礼に「愛国の歌姫」と呼ばれる歌手を招いて、神武天皇に関する歌や「ああ勇ましく日の丸が行くぞ」などといった歌を聞かせていたということです。
 学校のウェブサイトには、朝礼の写真とともに「とても素晴らしい」などのコメントが掲載されていました。



 これに対し、市民団体は7月16日、「戦前の教育勅語に基づいた教育を持ち込もうとすることは明らかに憲法違反」などとして、教育委員会に抗議文を提出しました。
 大阪市教育委員会は「今後内容を確認して対応を検討する」としています。

『MBS』(2019/07/16)
https://www.mbs.jp/news/kansainews/20190716/GE000000000000028698.shtml?fbclid=IwAR0tLJIrHIA-f9j8N5V6F91PhG2oxlBWIcDfdQove7BK1HhJPkmOV8BrMBA



※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ