2019/8/11

第9回「日の丸・君が代」問題等全国学習・交流集会資料から(21)市民・諸団体@  X日の丸・君が代関連ニュース
 ◆ 板橋区での活動について
2019.7.21
板橋区議会議員 五十嵐やす子

 1、大東文化大学「第96回大東祭」での自衛隊のブース出展について

 2018年10月14日夜 フェイスブックでの投稿で大東文化大学の文化祭自衛隊ブース出ることを知る。その夜のうちに情報発信、板橋区内の超党派と区民が参加するメーリングリスト2種類に投稿。多くの方から迅速な反応。

 ● 当日10月14日が自衛隊の観閲式(陸上自衛隊朝霞訓練場)があったばかり。板橋区上空も自衛隊機通過。オスプレイも初参加との情報で意識が高まっていた。
 その後、多くの区民が大学へメールや電話などで働きかけをする。

 ● 10月19日 大東文化大学より返事が届く
 (文面)
 この度の大東祭への自衛隊ブース出展につきまして、大東祭実行委員会では、慎重に議論を重ね検討した結果、今回中止とすることといたしました。
 この件につきましては、本学ホームページ「第96回大東祭」でご確認いただければ幸いです。


 なお、今回ご覧いただきました自衛隊車輌を中心としたポスターにつきましては、自衛隊側で作成し、大学側に何ら確認のないままに公開されたものであることを申し添えます。
クリックすると元のサイズで表示します

 大東祭は、学生自主の下、学生自治会大東祭実行委員会が企画・立案し、運営しており、第96回大東祭も、この大東祭実行委員会が中心となり、学生支援課が支援する形で準備を進めております。
 この自衛隊企画も学生達が、純粋に日頃の災害救助等での自衛隊活動をお示しすることで、多くの方に興味を持ってもらえるものとして企画したものです。決して戦争や入隊勧誘を意図としたものではありません。

 学生の自主・自治活動を支援する立場の学生支援課といたしましては、配慮不足であったことは否めませんが、今回数々ご指摘いただいたご意見を真摯に受け止め、大東祭実行委員会共々今後の活動に活かしていければと存じます。

 現在、学生たちは開催直前に迫った大東祭に向け、鋭意準備を進めております。
今後とも、暖かい目でお見守りいただき、ご指導賜りますようお願い申し上げます。

 2、板橋区議会 議場における日の丸掲揚について

 2019年第一回定例会、3月23日の本会議(前期最後の本会議)において、「純粋に板橋区議会における区旗及び国旗の掲揚並びに敬礼を求める陳情」の第1項「区旗及び国旗掲揚の件」(区旗と国旗を議場に掲揚してくださいというもの)が賛成多数(自民党、公明党、民主クラブなど)により議決。(敬礼においては、2016年6月15日に不採択)

 <23区の状況>
 23区中 区旗及び国旗の両方掲揚している区議会 17区
 いずれも掲揚していない区議会           6区(板橋区含む)

 2019年第二回定例会で「議場に置いて、国旗掲揚及び敬礼をしないことを求める陳情」提出。

 ◆ 結果
 前期の区議会に置いて、反対趣旨の願意の陳情を賛成多数で採択している。会期が異なるため、本陳情は審査すべきものであるが、今期の区議会においても全会一致を目指し、国旗、区旗の議論をスタートさせている。
 そのため、本陳情により採決を行うことはなじまないとの結論に、委員会として合意に至ったため、結果、保留とし、継続審査の申し出を行わないことに全会一致で決定。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ