2019/8/15

前田朗お勧め「歌う平和憲法」14選  ]平和
  =前田朗blog=
 ♪ 歌う平和憲法


 私の「日本国憲法」の授業では、長年、毎回、憲法の歌を流してきた。日本国憲法前文や9条の歌である。
 他の授業では、平和の歌や反戦歌もよく使うが、憲法の授業では憲法の歌を使っている。
 友人知人に聞いてみると、授業で憲法の歌を使っている例はあまり多くないようだ。
 学生に聞くと、ごく一部に「高校の授業で、きたがわてつの憲法前文の歌を聞いた記憶がある」というので、学校教育で使っている例もあるようだ。社会科の授業か音楽の授業かはわからないが。
 日本弁護士連合会が近年、日本国憲法の歌を募集する企画をやっていたと記憶するが、みんなでどんどん平和憲法の歌を歌えるといいな、と思う。
 以下では、私が授業で使っている曲を順不同で紹介していく。
01 いなむら一志「Kempo.No.9」
02 上田文雄「第9ロック」
03 笠木透「あの日の授業ーー新しい憲法のはなし」
04 きたがわてつ「日本国憲法前文」「九条」
05 アジアン・カンフー・ジェネレーション「No.9」(以上今回)
06 沢田研二「我が窮状」


07 山崎まさよし「#9 story」
08 あきもとゆみこ「第九で9条」
09 「ラップ憲法」
10 Co.慶応「日本国憲法ラップ」
11 初音ミク「日本国憲法」
12 結月ゆかり「日本国憲法前文」
13 クニ河内と羅生門「日本国憲法」

 1 いなむら一志「Kempo.No.9」

 1996年に、札幌の上田文雄(弁護士・次項参照)の発案で、憲法に曲をつけて歌う企画があった。作曲を担当したのが、北海道で活躍していたミュージシャンのいなむら一志(稲村一志)である。いなむらは、後に自分のアルバムに「Kempo.No.9」として収録している。憲法9条の歌はたくさんあるが、私の一番の推薦はこれだ。
 CD:いなむら一志『他事騒論』
 CD:いなむら一志&大『Imagine』

 CD『Imagine』には、「Kempo.No.9」のほか、ジョン・レノンの「イマジン」の日本語版も収録されている。2007年にこれを私は100枚購入して普及したが、その後、いなむらが他界したため、現在の入手方法は不明。オンラインでは見つからない。他の曲をYoutubeで聞くことが出来る。
 いなむらは1970年代、フォークロックバンド「第一巻第百章」でデビューしたが、解散後は北海道で活躍した。
 いなむらについては、前田朗「イマジンを子どもたちと――いなむら一志」『マスコミ市民』2007年1月号参照。

 ※ ウィキペディア(いなむら一志)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%AA%E3%82%80%E3%82%89%E4%B8%80%E5%BF%97
 ※ Youtube (KAZUSHI INAMURA)
https://www.youtube.com/watch?v=BAk2WzrqkT4
https://www.youtube.com/watch?v=W2Qt0p4SP98


 2 上田文雄「第9ロック」

 札幌の上田文雄(弁護士)発案により「Japanese KENPO」企画としてCDが作成された。そこに収められたのが、「第9ロック」(歌・上田文雄)と「日本国憲法前文」(歌・舛田雅彦・弁護士)である。作曲はいずれも稲村一志。現在、Youtubeにアップされている。

 ※第9ロック
https://www.youtube.com/watch?v=SZC1j5IpY2I
 ※憲法前文
https://www.youtube.com/watch?v=XH5Q4hfPy9g
 ※上田文雄
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E7%94%B0%E6%96%87%E9%9B%84


 03 笠木透「あの日の授業――新しい憲法のはなし」

 文部省が日本国憲法普及のためにつくった「新しい憲法のはなし」をもとにした笠木透作曲の「あの日の授業」。音源は多数あるが、私が授業で使っているCDは下記。
 CD:笠木透と雑花塾他『ピース・ナイン』(音楽センター)(歌は増田康記)

 ※Youtubeには多数ある。
https://www.youtube.com/watch?v=003mBVNyDvI
https://www.youtube.com/watch?v=_lV7fhgIguU
https://www.youtube.com/watch?v=CX4fljRCWqw
 ※笠木透
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%A0%E6%9C%A8%E9%80%8F


 04 きたがわてつ「日本国憲法前文」「九条」

 1983年、きたがわてつが作曲して日本国憲法前文を歌った。音源は多数あるが、私が授業で使っているCDは下記。「九条」も収録されている。
 CD:きたがわてつ『日本国憲法前文』(音楽センター)

 ※Youtubeでは
https://www.youtube.com/watch?v=Nkw1AQl8fCc
https://www.youtube.com/watch?v=QKhSA3mu8RU
https://www.youtube.com/watch?v=ZrNJikUNqSI
 ※きたがわてつ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%8C%E3%82%8F%E3%81%A6%E3%81%A4


 05 アジアン・カンフー・ジェネレーション「No.9」

 ロックバンドのアジカンが2008年に憲法9条を歌った。「No.9」というタイトルで、これが9条であることは後藤正文自身があちこちで語っていた。
 イラク戦争をはじめとするアメリカの戦争を念頭に置いていると聴こえる。学生には一番人気の曲だ。私が授業で使っているCDは下記。これには日米安保を批判する歌「惑星」も収録されている。
 CD:アジアン・カンフー・ジェネレーション『World World World』(Ki/oon Records)
 DVDも出ている。
 アジアン・カンフー・ジェネレーション『映像作品集5巻』(Ki/oon Records)

 ※Youtube
https://www.youtube.com/watch?v=rv5GJumGtoY
https://www.youtube.com/watch?v=RrHCfjuVXK4
 ※アジカン
http://www.asiankung-fu.com/s/n80/?ima=5643


 06 沢田研二「我が窮状」

 2008年、沢田研二が60歳の時につくった9条の歌。アイドル時代は政治的なことを発言できなかったが、「60歳になったから、ちょっと自分の主張を歌ってもいいかな」というようなことを言っていた。作詞:沢田研二、作曲:大野克夫。「英霊」が登場するので、学生には要説明。私が授業で使っているのは次のCD。
 CD:沢田研二『Rock’n Roll March』

 ※Youtube
https://www.youtube.com/watch?v=7qnCuckLIbA
https://www.youtube.com/watch?v=6CfyDsSEvTE
https://www.youtube.com/watch?v=7qSXoq2ZZbw


 07 山崎まさよし「#9 story」

 2013年、「セロリ」の山崎まさよしがつくった9条の歌。アルバムは3.11以後の状況に向き合ったもの。何かのインタビューで「英語で逃げてます(笑)」と言っていたように、歌詞は英語。作詞・作曲:山崎まさよし。私が授業で使っているのは次のCD。

 CD:山崎まさよし『Flowers』
 これにはボブ・マーリーの「Redemption Song」のカバーも収録されている。
 「#9 story」はオンラインでは見つからない。山崎まさよしのインタビューがある。
 ※山崎まさよし ニューアルバム「flowers」への思いを語る!
https://www.youtube.com/watch?v=6N_DQyHsbJE


 08 あきもとゆみこ「第九で9条」

 2003年のイラク戦争後、大阪のイラストレータのあきもとゆみこが発案して、ベートーベンの交響曲第九の「歓喜の歌」のメロディに9条の歌詞を載せて、歌った。仲間たちと一緒に御堂筋をパレード。あきもとは『マンガ無防備マンが行く!』(同時代社)を出版。
 あきもとについて、前田朗「第九で第九条パレード、あきもとゆみこ」『マスコミ市民』2007年12月号。私が授業で使っているのは次のCD。
 CD:『第九で9条』(旋律「歓喜の歌」、詞:9条、作:あきもとゆみこ)

 ※Youtube
https://www.youtube.com/watch?v=nKRsgY47rxg
https://www.youtube.com/watch?v=oKMcuWrcJyI
 ※秋元裕美子
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E5%85%83%E8%A3%95%E7%BE%8E%E5%AD%90

 なお、あきもとの発案をまねて、第九で9条を歌っているグループがほかにもあり、CDも出していたが、このグループは自分たちのオリジナルであるかのごとく主張していた。あきもとの「第九で9条」に著作権はないかもしれないが、あきもとの創意工夫を尊重するべきだろう。


 09 「ラップ憲法」

 1996年に、早稲田司法試験セミナーの企画として「ラップ憲法」がつくられた。前文から第103条までラップにしている。
 中心はジャズミュージシャンの北陽一郎。発案は素晴らしいが、ラップの出来が良いとは言えない。むしろ「朗読・憲法」と言ったほうが良い。私が授業で使っているのは次のCD。
 CD:『ラップ憲法』(早稲田経営出版)


 10 Co.慶応「日本国憲法ラップ」

 Co.慶応というラッパーの作品。
 【日本国憲法ラップ】前文の重要事項の覚え方を歌で解説!/ Co.慶応が穴埋め形式のラップで授業!?
https://www.youtube.com/watch?v=JtrtrjpO9Ws
http://maeda-akira.blogspot.com/2019/07/blog-post_12.html


 11 初音ミク「日本国憲法」

 ※歌で覚えるチャンネル。
https://www.youtube.com/watch?v=SjxYKC6AA8o
https://www.youtube.com/watch?v=zHIcrFaegBM
 ※初音ミク
http://blog.piapro.net/

 12 結月ゆかり「日本国憲法前文」

https://www.youtube.com/watch?v=1hqVjwiiMcw
 ※結月ゆかり
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%90%E6%9C%88%E3%82%86%E3%81%8B%E3%82%8A

 13 クニ河内と羅生門「日本国憲法」

 1971年に発売されたクニ・河内と羅生門のアルバム。
 第1条、第9条、第11条など条文に曲をつけたもの。もっともはやい時期のチャレンジングなアルバムである。私はこのアルバムの存在はかなり以前から聞いていたが、持っていない。いまはYoutubeにアップされているので便利。

 ※Youtube 日本国憲法(OUR CONSTITUTIONAL RIGHTS)
https://www.youtube.com/watch?v=SwW3TNvT2IM
 ※クニ河内
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%8B%E6%B2%B3%E5%86%85
 ※羅生門
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%85%E7%94%9F%E9%96%80_(%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89)

 14 藤本隆章「9条」

 最近、Youtubeで見つけたばかり。
https://www.youtube.com/watch?v=Z0VqrULNBLA

 ※藤本隆章
http://www.onyx.dti.ne.jp/~taka-f/
https://blog.goo.ne.jp/shonannokaze/e/51002ce475b3d17250c08e90132f8fc1
 ※オスプレイよ来るな
http://www.onyx.dti.ne.jp/~taka-f/osprey.html
 ※たたかう仲間たちよ
http://www.onyx.dti.ne.jp/~taka-f/tatakau.html

歌う平和憲法(1)
『前田朗blog』(Wednesday, July 10, 2019)
http://maeda-akira.blogspot.com/2019/07/blog-post_10.html
歌う平和憲法(2)
『前田朗blog』(Friday, July 12, 2019)
http://maeda-akira.blogspot.com/2019/07/blog-post_12.html
歌う平和憲法(3)
『前田朗blog』(Sunday, July 14, 2019)
http://maeda-akira.blogspot.com/2019/07/blog-post_14.html


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ