2019/9/21

アベを倒そう!(536)< 即位の礼と高御座、「オリンピック教育」批判ビラまき(141)>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 東電の旧経営陣3人に、東京地裁は無罪判決を出した
 昨夜、包囲ネットの会議でこのことが話題になると、ある人は、「戦争であれだけ大きな犠牲を出した天皇(最高責任者)だって戦争責任を問われなかったのだもの」と述べた。
 こうした体制が続く限り、一般ピープルは浮かばれないのだろう。

 一昨日(9月18日)、安倍政権は10月22日の「即位礼正殿の儀」の細目を決定した。
 それによると、天皇は一段と高い「高御座」に立ち、国民の代表の首相らは仰ぎ見る形で「万歳三唱」をするという。
 憲法学者の横田耕一・九大名誉教授
 「神話に根差した高御座や三種の神器の剣璽は、天皇が神の子孫だという正統性を示すもので、天皇の地位は国民の総意に基づくと定めた憲法1条に反する。



 天皇が国民の上位にあるような立ち位置も、国民主権原則に反する」と批判している。
 (以上「朝日新聞」9月19日の記事を参考)

 さらに、11月には「大嘗祭」もあるが、これは天皇が大神(天照大神)と一体になる儀式である。
 戦後、天皇は「人間宣言」をした。
 しかし、また神になる儀式をやるのである。
 しかも、多額の税金を使って。

 安倍首相のいう「戦後レジームからの脱却」ということは、他でもなく戦前の大日本帝国への回帰なのである。
 (ただしアメリカに従属した大日本帝国)

 全く国民を馬鹿にした話である。
 安倍首相らは国民の真の代表ではない。
 また「皇室典範特例法」を議決した国会も真の国民の代表機関とは言えないであろう。
 そこには「天皇陛下」などという言葉が使われているのである。
 (1999年に天皇主権の歌「君が代」)を法制化した国会もである。)
 この間、あまりにもバカバカしいことが続いている。
 その下で多くの一般ピープルが、苦しみもがいている。
 今の日本には、新たな啓蒙思想が必要なのであろう。
 「みんな目を覚まそう!」。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ▲ 「オリンピック教育」批判ビラまきの続報です。

 (9月18日(水))
 <豊多摩高>
 7:30〜8:30
 杉並1000人委員会の方と二人でまいた。
 ここは進学指導重点校で、生徒も教職員もビラの受け取りはあまリ良くない。
 それでも、校長と副校長はビラを受け取っていった。
 生徒の多くは無視して通り過ぎるが、ある女子生徒が、ビラを受け取ると、
 ビラまきをしている私のそばで読み始めた。
 表面で終わるのかと思ったら、裏面も読んでいる。
 そして読み終わって「無知って怖いですね」と言った。
 彼女の友人が来たのでそれ以上話はできなかったが、
 ビラの受け取りのあまり良くない学校でも、やはりこうした生徒はいるのである。
 ビラは31枚(前回6月26日は41枚)まけた。
  (9月20日(金))

 <荻窪高(三部制定時制)> 7:20〜8:40
 いつも早く出勤してくる教員と早く登校してくる生徒が、今回もビラを受け取って行った。
 同じころ、通りがかりの年配の女性の方がビラを受け取って、
 「これは即位礼・大嘗祭などに反対しているの?」と聞くので、
 「反対しています。大嘗祭は天皇が神になる儀式です」と答えると、
 「戦後<人間宣言>したのにね」と言い、
 「これから駅前で消費税反対の宣伝活動にいくの」と言うので、
 「じゃ、仲間の方にもどうぞ」と言って数枚渡しました。
教職員、生徒のビラの受け取りはいまいちしたが、36枚(前回7月3日は30枚)まけました。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 <討論集会> 10・12「天皇代替わりと学校教育」
 日時:10月12日(土)13:30開始〜16:30
 場所:文京区民センター・2A
 内容:大阪からの報告
    小学校現場からの報告
    高校現場からの報告
 資料代:500円
 主催:都教委包囲首都圏ネットワーク

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ==================
  【僕、国歌歌わないもん】(石原慎太郎)
 ==================
  東京五輪に 【国旗も国歌も必要ない】(ビートたけし)
 ==================
  対米従属で「世界征服」を夢想するデマゴギー政治家安倍首相を倒そう!
 ======================


*********************************************************
「都教委包囲首都圏ネットワーク」のブログのアドレス
 http://houinet.blogspot.jp/
「千葉高教組『日の丸・君が代』対策委員会」のホームページ
 http://hinokimitcb.web.fc2.com/
「ひのきみ全国ネット」のウェブサイト
 http://hinokimi.


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ