2019/12/11

「先島―南西諸島の軍事化に抗する共同声明」の賛同人募集  \増田の部屋
  =あなたも、ぜひ、賛同人に!=
 ◆ 琉球新報「『軍事化阻止を』 宮古・石垣への陸自配備 『本土』文化人が反対声明」
クリックすると元のサイズで表示します
石垣市有地約23ヘクタールを含む市平得大俣への陸上自衛隊配備予定地
=3月1日、石垣市(小型無人機で撮影:琉球新報)

 転送・転載、大々歓迎です!
 皆様 こんにちは。増田です。これはBCCでお伝えしています。重複・長文、ご容赦を!
 以下、琉球新報の先週の記事ですが紹介が遅れました。最近、老化のせいか(笑)反応行動が鈍くなり、その上、今、釜山の市民団体の方から出された「日本の『慰安婦』問題教育&竹島(独島)教育の現状リポートを!」という宿題(笑)との悪戦苦闘に時間を取られ…と言い訳が長過ぎ(笑)ですね…

 先日、お伝えしました「先島―南西諸島の軍事化に抗する共同声明」の賛同人募集についてです。未だ、賛同人になっておられない方には、ぜひ、加わっていただけないでしょうか?


 また、ぜひぜひ、友人・知人の方にもお声をかけていただけないでしょうか。何万人とまではいかなくとも何千人単位の市民で声を上げたいです。(年内、一次〆切)あて先は記事にあります。

  =琉球新報記事(12月4日)=
 ◆ 「軍事化阻止を」 宮古・石垣への陸自配備 「本土」文化人が反対声明

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1036539.html
 沖縄県外の文化人やジャーナリストら32人が宮古島や石垣島などへの陸上自衛隊配備に反対する共同声明を発表することを決め、賛同者を募っている。呼び掛け文は「沖縄・奄美の再戦場化というすさまじい事態に、私たち『本土』の市民は自分たちの生存に関わる問題として捉え、共にこの地域の軍事化を阻む世論をつくり出すべきだ」と述べている。

 元自衛官で軍事ジャーナリスト・小西誠氏は呼び掛け文で、南西諸島にミサイル部隊の配備が進んでいることを説明し「『ミサイル戦争の実験場』にしようとしている」と批判。名護市辺野古の米軍基地建設についても関連する動きだと指摘した。与那国島と石垣島を「戦後完全に非武装の島」だと表現し「軍隊は必要ない」と訴えた。

 賛同者の第1次集約は年内、第2次集約は随時実施するとしている。賛同する場合はメールか郵送かファクシミリで送る必要がある。
 郵送の宛先は東京都中野区大和町1の12の10。
 メールはshakai@mail3.alpha-net.ne.jp。
 ファクシミリの番号は03(3310)6561。

 ************************************
 小西誠さんのFacebook報告によれば、12月7日現在の賛同人(到着順)は以下の方々です。
 武藤一羊(ピープルズ・プラン研究所運営委員)、鎌田慧(ルポライター)、太田武二、鳥越ゆり子(詩人・画家)、小笠原三枝子(市民)、高須賀建郎、乱鬼龍(川柳人)、北村直子(Papid)、川名真理(沖縄への偏見をあおる放送をゆるさない市民有志)、安西玲子(岐阜県地下水研究会)、渡辺竜生(美ら海にもやんばるにも基地はいらない市民の会)、細見圭(杉並区民)、長谷川澄(退職マギル大学(カナダ)教員)、鈴木博子(保育士 カナダ在住)、岩渕裕子(一般社団法人いしころえん代表理事)、徳田満(会社員・ライター)、金田慶子(自営業)、大洞俊之(立川自衛隊監視テント村)、高橋進之介(ヴィクトリア大学ウェリントン)、村上陽子(沖縄国際大学教員)、渡辺孝(会社員)、丈達末子(京都市民)、臼杵俊也(写真家)、安冨歩(東京大学 東洋文化研究所 教授)、堀之内健(自営業)、佐々木正蔵(非営利団体JVJV代表)、乗松聡子(アジア太平洋ジャーナル:ジャパンフォーカス エディター)、草刈秀紀(一般社団法人リアル・コンサベーション代表理事)、森一女(南京大虐殺60カ年大阪実行委員会・変えたらあかん平和憲法・豊中) 、宮本なおざね(映像プロデューサー)、小池洋子(沖縄嘉手納・普天間一坪反戦地主)、竹内栄美子(明治大学教員)、吾郷健二(西南学院大学名誉教授)、安藤公門(山口県民、いのち・未来うべ代表)、吉田収(僧侶)、佐原伸(法政大学情報科学研究科兼任講師)、和田伸(戦争をさせない1000人委員会種子島)、和田香穂里(西之表市議会議員)、竹林隆(大阪全労協事務局長)、丹羽雅代、藤井克彦(不戦へのネットワーク)、根本美作子(明治大学教員)、真崎洋(「ひらく」編集部)、水野好治(「ひらく」編集部)、酒井仁子(「ひらく」編集部)、市川平(ヨコスカ平和船団「おむすび丸」船長)、神谷宗孝、室生祥(医師・リハビリテーション科)、浜口克己(京都市民)、川西玲子(文筆業)、松原博(「輝け9条!」新護憲市民の会・神奈川)、北條勝貴(上智大学文・史)、武藤聰、川島健次(全労協退職者ユニオン組合員)、印鑰智哉(日本の種子を守る会)、阿部めぐみ(会社員)、康殷碩(自由業主)、高橋峰子(公正な政治を求め動く市民の会)、谷田部光昭(西表島在住)、中村淑子、橋野高明(日本キリスト教団牧師)、吉橋登志彦(一市民)、水野浩重(神戸市民)、松元俊子、松元成一、阿部太郎(名古屋学院大学教授)、池側恵美子、浜野研三(教員)、太田光征(「平和への結集」をめざす市民の風)、寺尾光身(名古屋工業大学名誉教授)、森田曉(年金生活者)、田中和恵(千葉市民)、田中慶子(千葉市民)、増田都志美(藤枝市民)、松原明(ビデオプレス)、西浜楢和(日本キリスト教団大阪教区常置委員)、近藤ゆり子(9条の会・おおがき世話人)、戸田ひさよし(前門真市議・「戸田アソシエーション」代表)、佐々木真紀(グローバル・ジャスティス研究会)、高幣真公(日中労働情報フォーラム)、崎山比早子(元国会東電福島原発事故調査委員会委員)、毛利正道(すわこ文化村村長)、河野康弘(ジャズピアニスト)、松岡桂子(自営業)、小野寺真人(京都府立大学研修員)、芝原晋(自営業)、松元保昭(パレスチナ連帯・札幌)、藤山顕一郎(映画監督)、落合栄一郎(カナダ9条の会・アメリカの大学の名誉教授)、谷俊夫、里見和夫(あらた法律事務所弁護士)、山口真弘(石垣市民)、溝口恵敬、奥山慶一(伊豆シネクラブ主宰)、三笘利幸(立命館大学産業社会学部教員)、竹岡健治(記憶の継承を進める神奈川の会会員)、石井明美(年金老人)、寮美千子(作家)、三田村清美(滋賀県立大学・契約職員)、笹川愛一郎(新潟市民)、喜屋武盛也(美学研究者)、山田恵子(VAWW RAC会員)、尾澤邦子、田場洋和(練馬・文化の会 共同代表)、田場祥子(「戦争と女性への暴力」リサーチ・アクションセンター(VAWW RAC)、村上光 、簑田理香(編集者)、内田秀人(無職)、石田宏之(鎌倉ピースパレード世話人会)、福永正明(大学教員)、柳原孝敦(東京大学教授)、「立川自衛隊監視テント村」、野村修身(工学博士)、Yoshiko Niwa(郵政非正規65歳解雇争議当該)、上坂美和子(Faculty Lecturer)、伊崎裕之(料理人)、安藤かがり(翻訳者)、宮本博志(辺野古の海に基地をつくらせない・こうべ行動メンバー)、村上勝三(東洋大学名誉教授)、野島美香(市民)、山田証(シンガーソングライター)、遠藤千尋(子ども達の為に何が出来るかを考える集い代表)、Kutsu-ring(シンガー)、吉岡滋子(市民)、桑江淳(精神保健福祉士)、北原正俊、梶原光政(編集者)、小林伸

タグ: 増田都子


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ