2020/9/17

明けない夜はない(2)<行き詰まった政権を継承する菅内閣>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 「コップの中の嵐」にもならなかった自民党総裁選で、▲ 「安倍政権の継承」をかかげた菅氏が総裁となり、本日(9月16日)、菅内閣が誕生した。

 自民党の役職や、内閣の顔ぶれをみると、まさに、「安倍政権の継承」である。
 ということは、基本的には「アベ政治」の体制と体質を継承するということだ。

 それを象徴するかのように、アベ(8月28日に病気で辞任)は、結論ありきの総裁選の公示(9月8日)を受けて9月11日に「談話」なるものを発表、辞任表明で述べた<敵基地攻撃能力の保有>を改めて強調した。
 <敵基地攻撃>となればそれは「専守防衛」どころではない。
 「先制攻撃」であり戦争を仕掛けることを意味する。
 病気で職務に耐えられないとして辞任したアベがこのような事を言う。


 要するに彼は病気でやめたのではない。アベ政治が行き詰まって辞めたのである。
 そして、政治生命をかけていた9条改憲ができなかったので、9条改憲の先取りともいえる<敵基地攻撃>を持ち出してきたのだ。
 まったく許しがたいことである。

 菅氏は、「安倍政権を継承する」と言って、自民党総裁となり、首相となった。
 しかし、安倍政権が行き詰まったからアベは辞めたのである。
 どうするつもりか。
 彼からは、明確な政治理念や政治ビジョンを聞いたことが無い。
 が、今回彼が口にしたのは「自助、共助、公助」という事だった。
 要するに、「自己責任」が第一で、「家庭・地域での助け合い」が第二で、「公的な支援」は三番目ということであり、まさに新自由主義の標語である。
 アベノミクスで格差が拡大し、多くの中小・零細企業や、非正規労働者らが苦しんでいる中で彼はこのようなことを言っている。
 大企業・金持ち優遇のアベノミクスをさらに進めると言っているのである。

 しかし、それはコロナ禍もあり行き詰まっている。
 また、激動しつつある世界の中で、外交も行き詰まっている。
 残るのはアベが遺した「負の遺産」である。
 それは、アベノミクスによる格差の拡大、膨大な借金財政、様々な不祥事に対する説明責任、これから深刻化するであろう倒産や失業の増加、行き詰まった外交、などなどである。

 菅はなんら具体策を持ち合わせていないようだ。
 だから彼にできることは、これまで同様、批判の声封じだけとなるだろう。

 彼は9月13日、「反対する官僚は異動してもらう」と公言、内閣人事局の在り方についても、見直す考えが「ない」と明言した。
 また9月10日に「消費税は引き上げざるを得ない」と言いながら、翌日には、「安倍首相が今後10年ぐらい上げる必要はないと発言している」として、その発言を否定した。
 では財政赤字はさらに先送りするのか。それとも、この間下げてきた法人税率を上げ、富裕税を創設するのか。

 要するに菅の「行き詰まった安倍政権の継承」は、さらに「行き詰まる」だけになるだろう。
 早期の総選挙も叫ばれており、
 政局は今後混迷することになるだろう。

 夜は、しばらくの間、深まりそうです。
 暗闇の中で、声をあげ、励ましあいながら前進しましょう。

 ==================
  【僕、国歌歌わないもん】(石原慎太郎)
 ==================
  東京五輪に 【国旗も国歌も必要ない】(ビートたけし)
 ==================
  対米従属で「世界征服」を夢想するデマゴギー政治家安倍首相を倒そう!
 ======================

*********************************************************
「都教委包囲首都圏ネットワーク」のブログのアドレス
 http://houinet.blogspot.jp/
「千葉高教組『日の丸・君が代』対策委員会」のホームページ
 http://hinokimitcb.web.fc2.com/
「ひのきみ全国ネット」のウェブサイト

 http://hinokimi.


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ