2020/10/29

「資本も核兵器も無い小国連合」が核兵器禁止の先導役になる  ]平和
 ☆小国が先頭・中心の世紀なり「資本も核も無き大国」の
   橋本左門 <無核無兵・毎日一首 2020・10・26ー2888>


 ★ 「まがつひよふたたびここにくるなかれ
              平和を祈る人のみぞここは」
(湯川秀樹博士)
 ★ 「禍つ火を奥に蔵せる原子炉を禍つ神とし人類はあり」(長谷川櫂俳人)

 「with corona(コロナと共に)」の意味を弁えないで、「with nuclear (核を神として)」世界を支配しようと企む現代資本主義国(ロシアも中国も)は、無核・無資本の小国に「核兵器禁止条約批准」へのカードを切る栄誉を奪われた。
 2つの★ 印の和歌を理解できない「文明国」の「甚六政治屋」達は自国も地球文明をも滅ぼすことを自覚できていない。


 プロメーテウスは火山の火(毒の無い火)をゼウス神から取ったのであって、決して「罠」を掛けたのではない。
 櫂師が喝破するように「人類」が「核を神に祀った」のだ。
 「資本も核兵器も無い小国連合」が核兵器禁止の先導役になる。宜なるかな!!


『第3478目★原発とめよう!九電本店前ひろば★』


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ