2021/1/24

『圭子の夢は夜ひらく』の替え歌で、『夢は夜しぼむ』(ひょうたん島研究会)  ]平和
 ♪ 久しぶりに替え歌を作ってみました

 ひょうたん島研究会・TT(高木@千葉高退教)です。
 すべての友人の皆さんへ。
 久しぶりに替え歌を作ったので、紹介します。
 元歌は、『圭子の夢は夜ひらく』です。
 ばれてるかも知れませんが、ぼく、オジサンなので、古い歌しか知りません。
 例によってしょうもない歌詞なので、忙しい人はスルーしてください。

 でもせっかく作ったので、苦労話を書くと−−。
 「夢はひらく」の反対語?が分かりませんでした。
 「夢が閉じる」「夢がすぼむ(尻すぼみ)」「夢がつぼむ(蕾に戻る?)」等々を考えたんだけど、どうもしっくりきません。
 最後に出てきたのは−−。 「夢がしぼむ」−−です。
 実はネットで調べたら、浅田美代子の『赤い風船』が出てきました。
 「小さな夢がしぼむ」−−これで決まりです。(21/01/21夜)

─────────────────
♪ 夢は夜しぼむ
─────────────────



 元歌は、『圭子の夢は夜ひらく』(歌手:藤圭子、作詞:石坂まさを、作曲:曽根幸明)です。
真っ赤に咲くのは アベの嘘
白々しいのは スガの嘘
安心・希望と 言われても
夢は夜しぼむ

コロナで休業、首切りと
私の人生 暗かった
今がこんなに 暗いから
夢は夜しぼむ

昨日 GoTo 今日 時短
明日は逮捕か 罰金か
政策はかなく 変わりゆく
夢は夜しぼむ

前を見るよな 柄じゃない
うしろ向くよな 柄じゃない
スガを見てたら 泣きを見た
夢は夜しぼむ

一から十まで 馬鹿でした
馬鹿に未練は ないけれど
忘れられない やつばかり
夢は夜しぼむ 夢は夜しぼむ



※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ