2021/4/12

2021「日の丸・君が代」の強制に反対!板橋のつどい案内  X日の丸・君が代関連ニュース
=「日の丸・君が代」の強制に反対!板橋のつどい'21=
☆ これからの子どもの教育を考える

 日時 2021年4月25日(日)14:00〜16:30
 場所 板橋グリーンホール 504会議室
     (東武東上線大山駅・都営地下鉄三田線板橋区役所前駅下車5分)
 500円(資料代)
 主催:学校と地域をむすぶ板橋の会


 昨年2月末突然出された全国一斉休校要請で、3ヶ月にわたり子どもたちは「学校」の外に置かれ、6月再開後も制限された学校生活が続いています。オンライン教育が注目され、板橋区においてもGIGAスクール構想が進められています。
 「日の丸・君が代」強制をめぐる状況の現段階をとらえ返しながら、国や都・区が推進する教育の方向、教育現場で明らかになった様々な問題について一緒に考えていきたいと思います。下記の要領でつどいを開催します。ぜひご参加下さい。


 講演 ■コロナ禍と子どもの学ぶ権利
   「道徳の教科化を考える会」代表 公立小学校教員 宮澤弘道さん

 1977年、東京都生まれ。公立小学校教員。現代書館『季刊福祉労働』編集委員。道徳の教科化を考える会を立ち上げ,学習会を主催しながらその問題点を整理中。共編著書に『「特別の教科道徳」ってなんだ?』(現代書館),『つまり、「合理的配慮」ってこういうこと?!』(現代書館)他。

 報告 ■「板橋区の教育行政」 東京都教職員組合板橋支部書記長 高野毅さん
    ■「コロナ状況下の特別支援学校と再処分」 都立特別支援学校教員 田中聡史さん
    ■「セアート(国際機関)報告を生かす取組み(仮題)」 「日の丸・君が代」ILO/ユネスコ勧告実施市民会議


 ☆ みなさまへ

 2020年2月27日、当時の安倍首相は全国の公立学校の一斉休校要請を発しました。学校の休業に関して首相に権限はないのにも関わらず「政治として判断した」と自分の独断を正当化しました。その結果、全国の学校の教育活動は突然強制終了させられました。
 4月になってからも国の緊急事態宣言があり、5月末まで3か月に及ぶ臨時休校が続きました。学校は6月に再開しましたが、感染防止のため、子どもたちの学習、生活は制限され、行事や部活が縮小されました。しかし、授業時数確保のため、長期休業が短縮され、土曜授業が増加したことで、子どもも教員もゆとりが奪われました。
 2020年9月、「安倍政権の継承」を掲げて、菅内閣が発足しました。発足直後の10月には学術会議会員任命拒否問題が起こりました。
 中央省庁人事の官邸支配や内閣法制局の解釈変更など、安倍政権時代から続いている「法的仕組みの破壊」が菅政権でも引き続き行われました。
 さらに、総務省役人の高額接待問題は、「モリカケサクラ」と同じ構図で、首相の権力を背景にした利益誘導が当たり前のように行われていたことが明らかになりました。

 コロナ禍で開催が1年間延期されたオリンピック・パラリンピックですが、都教委は、オリンピック・パラリンピックの学校引率・観戦をいまだに実施するとしています。酷暑と感染の危険の中、多数の子どもを観戦に動員することは、健康、安全、命の面から危険な状態であり、引率する教員の負担は多大なものです。
 2006年、第1次安倍内閣での教育基本法改悪は、その後の教育現場を大きく縛るものとなりました。改悪教育基本法のもとで改訂された学習指導要領が、2020年度の小学校に引き続き、2021年度からは中学校でも実施されます。
 都教委が2003年に出した「10.23通達」以来、全都で484名の教職員が処分されました。「日の丸・君が代」不当処分取り消し裁判で最高裁は、戒告処分を容認する一方、減給・停職処分は処分を取り消し、機械的な累積加重処分に歯止めをかける判決を出しました。
 またILOユネスコ「セアート」から不起立は市民的権利だとする勧告が出されました。それでも都教委は判決にも反し、特定の教員に減給処分を発令し続け、今も裁判は続いています。

 板橋では、2004年に都立高校の元教諭が起訴され、区立小学校では現職音楽教諭が処分を受けました。この2つの出来事を契機に、2005年以来毎年「板橋のつどい」が開かれてきました。学校がかかえる問題点、区や都、国の教育行政・教育政策の問題点を考えてきました。
 様々な問題を抱える学校・教育・政治・社会の有り様について、地域住民や保護者、教員や学生、労働者、若者…それぞれの立場で、いっしょに考え、声を上げ、行動していきましょう。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ