2008/1/31

土屋都議と都教委の癒着  Y暴走する都教委
 ◆ 土屋と都教委の癒着を自白する野牧雅子のブログ!!

 ★ 増田より、ノォタリンの4・27判決感想!?

 Date: Mon, 07 May 2007 14:03:16
 (略)
 以下の記述からは、子どもでも分別があれば、この人物の信じがたい痴的人格的低レベルがご理解いただけるでしょう。自分の亭主を「お父ちゃま」!? などと、不特定多数が読むことを想定している文に・・・背中がゾゾッとしますけど、さらに「教授」だなんてわざわざ書いて・・・
 ということを紹介したかったわけではなく、内容にご注目をいただきたく!

■良い決定 都教委資料 (リンク)
<<作成日時:2007/03/03 19:39>>


 お父ちゃま(山梨学院大学経営情報学部宮塚利雄教授)と茅ヶ崎の「赤い魚」(「えぼし」の支店、豆腐サラダと金目の煮付けがすごく良い)でおいしいお食事をして、タクシーに乗って、家に帰った。ポストにつっちー(土屋たかゆき都議)からの郵便物があった。
 あけると、あの「良い決定」(国歌ピアノ伴奏拒否教師の裁判)の新聞記事のコピーがどっさり。それと、判決文。みんな都教委からの資料だった。のまりんに「ブログに出してね」って、お願いしているんだよね。つまり。
 ところが、新聞のコピーだけど、B4サイズ!!私のスキャナに入らない。で、セブンイレブンに行って、A4に縮小してきた。お父ちゃまに約束した原稿を書く時間をし先にのばさなくちゃ。


 以下、画像をクリックしてください。出てきた画像が小さい場合は、少し待って、右下に出てきたマークを再びクリック。
 東京新聞と日経新聞、一番下は、朝日新聞の記事。19.02.28
 (略)
 何が「強制」だよ。国歌伴奏は音楽科の教師の誇り高き使命でしょうが。国歌伴奏が両親に反する?冗談けろけろ。
 そんなら、「良心に反する」って言やぁ、なんだって、やらなくてすむんだにゃ?
 授業をするのは、良心に反する、
 体育の時間にバスケットボールをさせるべきときに、子供がマンガを読んでいたとして、バスケットを「強制」することは両親に反する……
 つきつめれはそういうこと。

野牧のブログ『「東京都・足立16中人権侵害事件」とその後』
■良い決定 都教委資料
http://violetta.at.webry.info/200703/article_4.html
■良い決定 都教委資料2
http://violetta.at.webry.info/200703/article_5.html


 考えますに
『ポストにつっちー(土屋たかゆき都議)からの郵便物があった。あけると、あの「良い決定」(国歌ピアノ伴奏拒否教師の裁判)の新聞記事のコピーがどっさり。それと、判決文。みんな都教委からの資料だった
 というところからは、未だに、都教委は3悪が「資料、くれよ」というものは、個人情報であれ、何であれ「どっさり」と渡しているんじゃないか、ということです。個人情報漏洩糾弾裁判では、潔く非を認めるなんてことは全くせず、上告しましたから、もちろん、全く反省も改善もないことは明らかなんですけど・・・

 ★ 増田より、ご報告
Date: Sat, 03 Sep 2005 01:13:04

 (略)
 コイツは、本名は野牧雅子というヤツで、現在、平塚市立大野中学校の音楽教員です。自分で「のまりん」などと名乗る気色悪いヤツで、私は「のたりん」と呼んでやってますが、右翼のアホ教員で有名で、右翼の宣伝カーでウグイス嬢をしたりして何度か平塚市教委の事情聴取を受けてるんですけど、処分されないんだそうです。で、あの3バカの教員攻撃には必ず東京まで出張ってきて、学校まで入り込んでくるんです。情報を取るために「日教組」の組合員になってるそうよ!? とにかく3バカの周りには気色悪いヤツがうようよしてるんです。正に「類は友を呼ぶ」ってヤツですね・・・
タグ: 再雇用廃止


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ