2008/7/14

「8・29都教委包囲行動」へ(8)  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>
・「都教委包囲首都圏ネットワーク」・「千葉高教組」、・「新芽ML」の渡部です。

 本日(7月12日)、炎天下の下、『壊すな築地 7・12東京大行進』が行われました。
 「解雇させない会」と「包囲ネット」からも、旗を持ってそれぞれ数名参加しました。
 主催は、「市場を考える会」で、市場の若者達も長靴姿で横断幕を掲げて歩きました。
 そして、銀座 数寄屋橋の交差点では、市場の方が、いかに今回の移転が道理の無いものかを「必死に」信号待ちの人々に訴えました
 デモ終了地点では、主催者は、「大成功です!参加された皆さん、暑い中、本当に本当にありがとうございました。」と言っていました。

 このデモに向け主催者は、英文のビラも作っていたようです。
 それには、次のようなことが述べられていました。

 Why does our fresh fish market have to move to the place
 contains a lot more amount of chemical materials
 than the environmental standards of the country?

 (なぜ、私達の新鮮な魚市場が国の環境基準を大幅に超える化学物質を含んでいる土地に移転しなければならないのか?)
 Who can be persuaded on the move plan by Tkyo city's governor Ishihara
 with such one-way and powerful manner.



 (誰が東京都知事石原のこのように一方的、かつ強権的なやり方での移転計画に納得できるものか)

 そして、シュプレヒコールでは、
  ・「食の安心と安全を守ろう!」
  ・「毒物の上に食品市場を造るな!」
  ・「世界の築地ブランドを守ろう!」
などの後ろに、
  ・「未来の子ども達の為に頑張るぞ!」
 というのも入っていました。

 築地の人も、勿論、移転推進派の市場長は元都教委次長で、石原子飼いの人物だったということを知っていました。
 しかも、築地は、オリンピックで報道機関などの為に使用後、民間に売却(2兆円?)されようとしているのです。
 まさに「何のための移転か?」という事です。
 築地市場の方たちはあくまで、石原が強引に中断させた築地市場の現在地での再整備の再開を望んでいるのです。

 デモ終了後、築地市場の方に「8・29都教委包囲行動」に参加し、発言してくれるようお願いしてきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『8・29都教委包囲行動』
<月日>8月29日(金)

<内容>15:00 都庁第二庁舎前集合
      16:00 都教委抗議行動
  *参加される団体・個人はそれぞれ、
    都教委への「抗議文」「要請文」「請願書」「質問書」など
    を沢山持ってくるようにして下さい。
      終了後  総括集会
<主催>都教委包囲首都圏ネットワーク

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「都教委包囲首都圏ネットワーク」のブログのアドレス
  http://kenken.cscblog.jp/
「千葉高教組『日の丸・君が代』対策委員会」のホームページ
 http://homepage3.nifty.com/hinokimi/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ