2008/7/28

静岡県立高校で調査書偽装発覚  ]平和
 不正行為を命令した上司の方が「刑事告発」命令に逆らえなかった部下の方は「減給処分」
 上に厳しいのは当たり前で、静岡県教委はそうしたが、大分県教委ではどうか?


 ■ 調査書偽装で前校長告発
 =大学推薦入試で成績水増し−静岡県教委

 静岡県西部の県立高校で2006年、生徒の大学推薦入試の成績評定が水増しされた問題で、担任教諭らに調査書偽装を働き掛けたとして、県教育委員会は24日、虚偽公文書作成・同行使の容疑で、前校長の男性(60)を県警に告発した。
 『時事ドットコム』(2008/07/24-19:10)
URL:http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008072400916


 ■ 調査書改ざん:静岡県教委が前校長を告発 大学推薦入試で

 静岡県教育委員会は24日、浜松市の県立高校が06年秋、大学の推薦入試に提出する3年生2人の調査書を改ざんしていた問題で、改ざんをした教諭4人に働きかけたとして前校長(60)=今年3月に定年退職=を虚偽公文書作成と偽造公文書行使の容疑で告発した。


 県教委は、教諭4人が前校長の働きかけに応じて、推薦入試で重要な「平均評定」をかさ上げするため、生徒2人の調査書に記載する各科目の点数を増減させて改ざんしたと認定。6月24日付で教諭4人を減給10分の1(1カ月)の懲戒処分にした。
 前校長は調査当初から改ざんを主導したことを否定したが、調査書の作成、提出権限は校長にあることや、改ざん指示の具体的な言動などを4教諭から詳しく聴取した結果、「前校長が働きかけた」と判断した。
【毎日jp】(2008年7月24日 19時17分)
URL:http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080725k0000m040057000c.html


 ■ 静岡県教委が前校長を告発
  成績調査書改ざん容疑


 静岡県教育委員会は24日、2006年度の大学推薦入試で有利になるよう生徒2人分の成績調査書を改ざんするよう教員らに指示したとして、虚偽公文書作成・同行使の疑いで、県立天竜林業高校の前校長(60)=今年3月に定年退職=を県警に告発した。
 前校長は県教委に対して「指示した覚えはない」と関与を否定しているという。
 静岡県教委によると、これまでに同校の教諭らが「前校長が生徒2人の名前を挙げて、改ざんを働き掛けた」などと聞き取り調査に回答。前校長による成績調査書の教科評定を水増しする働き掛けがあったと判断した。生徒2人はこの推薦入試で大学に入学している。
 県教委は6月24日に、改ざんにかかわったとされる教諭4人について減給の懲戒処分にしたが、「深く反省している」として4人に対する告発は見送った。
 『北海道新聞』(07/24 20:16)
URL:http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/106981.html


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ